« 映画「エデンの東」 | トップページ | MLBチケ取り/松屋の豚めし »

2004.02.14

黒門亭・夜の部

落語協会2階で行われた黒門亭の夜の部に行って来た。

黒門亭の行くのは初めて。今日は特別企画「利休の世界」ということで、出演者と演目は以下の通り。

 春風亭朝也「狸の札」
 三遊亭亜郎「新作・千利休物語」
 三遊亭小金馬「茶の湯」
 古今亭菊之丞「錦明竹」
 鈴々舎馬桜「はてなの茶碗」

定員40名の座敷に50人くらい入って、息苦しいほどでちょっと暑くてぼーっとなりそうになった。なんでも札止めだったらしい。エコノミークラス症候群を防ぐためということで、馬桜師匠が音頭とって、客席が全員立ち上がって伸びをしたりなんかしていた。

菊之丞師匠は先日「笑点」でもやってた「錦明竹」(正しくは「錦明竹」なのか「金明竹」なのかよくわからない)をフルバージョンで演じていた。あと、今日はなんといってもトリの馬桜師匠の「はてなの茶碗」の熱演が見事だった。

|

« 映画「エデンの東」 | トップページ | MLBチケ取り/松屋の豚めし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/197118

この記事へのトラックバック一覧です: 黒門亭・夜の部:

« 映画「エデンの東」 | トップページ | MLBチケ取り/松屋の豚めし »