« 戸崎(ベレーザ)がアーセナルへ移籍 | トップページ | 「談志が死んだ」 »

2004.03.07

ラグビー日本選手権準々決勝

今日も秩父宮に行って来た。どんより空で小雪ちらついたと思ったら、太陽が出てきたりして、よくわからない天気だった。

NEC 34−27 サントリー

サントリーはFB栗原が出ているのを久々に見た。前半、NECが2トライをあげるが、サントリーはPG1本のみで15−3、NECリードでの折り返し。後半もNECが開始20分の間に2トライを追加して、一時は27−3まで差が開く。その後、サントリーが10分間くらいの間に立て続けに3トライ(セットプレーからするっと相手DFの間をすり抜けた小野澤のトライは見事だった)をあげて27−20の7点差まで追いついたんだけど(NECは連戦の疲れが出たのかな?)、後半36分にNECがチャージからあげたトライの得点が痛かった。その後サントリーが1トライを返すものの、結局追いつかず。

サントリーはマイクロソフトカップ準々決勝に続いての同じ対戦カードでふたたびの敗戦。最近苦手になりつつあるNECとたて続けての対戦だったわけで、クジ運も弱かったよな。これでマイクロソフトカップに続いての初戦敗退とともに今シーズンの終了とともに無冠が決定。今になってみると、昨シーズンまではスーパーサブとしてゲームの流れを変えていた永友(現監督)の存在が大きかったのかなとも思う。

東芝府中 55−12 トヨタ自動車

トヨタは前後半開始直後の先制点をあげはするが、それ以外は完全に東芝が力勝ち。トップリーグでシーズンを過ごしたチームと、地域リーグで過ごさざるをえなかったチームとの差がそのまま出ちゃったのかなという感じ。その辺はトップリーグ実現の効果がよく現れてはいたのかな。

トヨタのNo.8ティアティアは「野人」って感じだった。

|

« 戸崎(ベレーザ)がアーセナルへ移籍 | トップページ | 「談志が死んだ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/273698

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本選手権準々決勝:

» 日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝NEC対サントリー [wrightsville]
2004.3.7 12:00 秩父宮 NECグリーンロケッツ 34ー27 サントリーサンゴリアス 開始5分過ぎくらいから見てた。 立ち上がりは一進一退の互角とい... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 21:43

» 日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝トヨタ対東芝府中 [wrightsville]
2004.3.7 14:00 秩父宮 トヨタ自動車 12ー55 東芝府中ブレイブルーパス 開始早々、下部リーグのトヨタがトライで先制したもんで、これは番狂わせか... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 21:44

« 戸崎(ベレーザ)がアーセナルへ移籍 | トップページ | 「談志が死んだ」 »