« 等々力 3/27 | トップページ | 東京ドーム 3/28昼 »

2004.03.27

J2・川崎F−大宮

川崎フロンターレ 1−0 大宮アルディージャ

得点者:【川崎】マルクス(66分)

川崎Fのホームゲームは当日券2千円なのにファンクラブ(川崎フロンターレ後援会)は年会費2千円で招待券2枚プレゼント。なんか変だよなと思いながら、今年も入会してしまった。

試合の方はメインスタンドのアウェイ側で観戦。

前半の大宮はけっこう反応が良いように見えた。ボール奪ってからの攻撃も従前と比べて速くなったような感じで、かつての大宮の典型的な姿であるバックラインでとろとろとボール回しをしているような場面は皆無だったように思う。攻撃面ではやはりバレーの突破が印象的。一方、バレーとコンビを組んでいるダニエルは今のところすごいなと思わせるプレーをまだ見ていないような気がするんだけど大丈夫かいな。川崎Fはそれなりのメンツを揃えながら、それぞれの個性が活きてこないような感じで、チームとして策が無いというか、うまく機能していないような気がしたんだけど。

後半立ち上がり、前半はあまり目立っていなかったジュニーニョが突然素晴らしい動きを見せるようになって、うってかわって川崎Fが試合のペースを持って行ってしまう。アウグストも左アウトサイドでトリッキーなプレーを見せるようになったりして段々と調子こいてきたなって感じ。そんなムード的にちょっとまずいかなと思っていた矢先に右サイドの展開からマルクスに決められちゃった。

得点後、川崎FはFWの我那覇に代えてDFの寺田を投入。外国人3人が攻撃して残りの日本人が守備って感じになってたんだけど、あれってのは1点守って逃げ切りのためだったのかなあ?それとも外国人勢を攻撃に専念させてってことだったのかねえ?

|

« 等々力 3/27 | トップページ | 東京ドーム 3/28昼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/359924

この記事へのトラックバック一覧です: J2・川崎F−大宮:

» J2リーグ第3節川崎対大宮 [wrightsville]
2004.3.27(土) 14時 等々力 晴 観客 6541人 主審 松尾一 副 [続きを読む]

受信: 2004.03.27 21:30

« 等々力 3/27 | トップページ | 東京ドーム 3/28昼 »