« 国立競技場 3/23 | トップページ | ケーブルモデム交換 »

2004.03.23

U-19日韓戦

日本 0−1 韓国

バックスタンドで観戦。

立ち上がり、韓国は抑え気味だったのかな。プレッシャーもあまり厳しくなくて日本はそこそこボール保持こそ出来るけど、なかなか韓国ゴール前に迫ることは出来ないように感じ。カレンも前向くとものすごく速い突破を見せるんだけど、それを効果的にチャンスに結び付けることは出来ず。かえってゴール前の攻撃は速攻主体の韓国の方が迫力あったように思う。

後半になって韓国は急にトップギアに入れてきたかのようで、守備面でもものすごいプレッシャーをかけてきた。段々と調子こいてきたような感じ。そんな状況で韓国がロングパスからの速い展開で得点。その後、日本も反撃を見せ、幾度も韓国ゴール前でチャンスをつかみはするが、GKの好守などもありゴールをこじ開けることは出来ず。それにしても韓国の守備は球際に強かった。

今日は早稲田大学に入学予定の兵藤(国見高)を注目して見ていた。国見で優勝した時は平山とツートップ組んでたんでFWの印象が強かったんだけど、この試合、前半は中盤の底でプレーしていた。トップ下の中山が交代した後半10分頃からは攻撃的MFに入ってたし、先輩の徳永同様、ユーティリティーな選手なのかな。ポジションといえば、DFの増嶋はゲーム終盤は二列目に上がってたし、終了真際には3トップの右サイドに入っちゃってた。

夜の国立は最初はそうでもないと思ったんだけど、時間が経つにつれてしんしんと冷え込んできた。

|

« 国立競技場 3/23 | トップページ | ケーブルモデム交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/344013

この記事へのトラックバック一覧です: U-19日韓戦:

« 国立競技場 3/23 | トップページ | ケーブルモデム交換 »