« 女子サッカー・日本−タイ | トップページ | JFL・横河武蔵野−アローズ北陸 »

2004.04.23

阪神 4−11 巨人

甲子園での巨人戦。GAORA→TBS→GAORAとテレビ観戦。TBSはCMのタイミング悪いねえ。

阪神は初回に2点をあげて、先発の井川もなかなか好調に見えた。こりゃ楽勝だなと思ってたところの5回表に急に6失点。この回の巨人は好調時の阪神なみの連打だった。若干アンラッキーな形で高橋尚を塁に出してしまった後に、仁志に粘られての同点タイムリー、その後の自らのエラーで逆転を許した後は自滅への道を辿るだけだった。後続のピッチャーも巨人打線の勢いを止められず完敗。

|

« 女子サッカー・日本−タイ | トップページ | JFL・横河武蔵野−アローズ北陸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/483559

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神 4−11 巨人:

« 女子サッカー・日本−タイ | トップページ | JFL・横河武蔵野−アローズ北陸 »