« 山中伊知郎「吉野家!」 | トップページ | J1・市原−新潟 »

2004.04.18

女子サッカー・日本−ベトナム

日本 7−0 ベトナム

得点者:【日本】宮本2、大谷2、丸山、山本、澤

駒沢での試合。12時15分キックオフ。女子サッカーの単独の試合としてはビックリって感じの客の入り。

試合の方は日本にとって負ける要素は無かったと思う。とはいっても開始早々の2分にコーナーキックからつないで宮本が決めた先制点は大きかった。対戦相手がこの相手でかつホームゲームということで、12〜13点くらいは取って欲しかったけど7点取ればまあいいのかな。後半途中で4バックから3バックに切りかえて試してみたりなど、7得点以外にもそれなりに収穫はあった模様。あと、試合中再三の決定的なチャンスに嫌われまくっていた澤が、最後の最後のロスタイムに見事なループシュートを決めたことは、日本にとって今後のいいムードにつながっていくと思う。

電話する中地nakachi.jpg

2つくらい隣のブロックでベレーザの中地舞(今回は代表に選ばれなくて残念)がいたので、けっこうそっちの方に気を取られちゃった。(^_^; 中地は試合中は背番号11で「MIURA」のネーミングの代表ユニTシャツを着てて、ハーフタイムはそのままの格好でうろちょろしてたけど、今日の駒沢は女子サッカー初観戦の一見さんばっかりだったみたいで、全然気付かれてなかった。

|

« 山中伊知郎「吉野家!」 | トップページ | J1・市原−新潟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/459483

この記事へのトラックバック一覧です: 女子サッカー・日本−ベトナム:

» 「ベッカムに恋して」のように [まるで映画のように]
 今日(2004年4月18日)は2004年アテネオリンピックの女子サッカー予選で [続きを読む]

受信: 2004.05.20 10:13

« 山中伊知郎「吉野家!」 | トップページ | J1・市原−新潟 »