« オリックス 8−7 日本ハム | トップページ | J1・浦和−市原 »

2004.05.15

J1・磐田−横浜FM

ジュビロ磐田 1−2 横浜F・マリノス

得点者:【磐田】藤田(16分)【横浜】奥(14分)、那須(64分)

静岡スタジアムでの試合。BSハイビジョンの中継で見ていた。

立ち上がりからマリノスのペースで何度か惜しいチャンスを作り、14分に奥のフリーキックで先制。しかし、その直後にGK榎本達也が判断をしくじって、キーパー不在になったゴールに藤田に同点弾を決められてしまう。達也はキックのミスも多かったな。

後半になって調子を取り戻してきた磐田が主導権を握る形になるが、マリノスは奥のCKから那須がヘッドで決めて勝ち越し。そして、そのまま最小得点差で逃げ切っての勝利。

これで首位磐田との勝ち点差が3、やっと背中が見えてきたってところかな。

|

« オリックス 8−7 日本ハム | トップページ | J1・浦和−市原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/598828

この記事へのトラックバック一覧です: J1・磐田−横浜FM:

« オリックス 8−7 日本ハム | トップページ | J1・浦和−市原 »