« プリンスリーグ・横浜ユース−帝京三高 | トップページ | 阪神 5x−4 巨人 »

2004.05.23

J1・横浜FM−名古屋

横浜F・マリノス 2−1 名古屋グランパスエイト

得点者:【横浜】奥(PK 73分)、佐藤(82分)【名古屋】岡山(63分)

    《横浜》        《名古屋》
   坂田  安      マルケス ウェズレイ
ドゥトラ 奥  遠藤   中谷  中村  海本
    柳  上野        大野 山口
  那須 松田 中澤     古賀 秋田 大森
    榎本達           楢崎

マリノスは押し気味にゲームを進めながらも、フリーキックから見事なまでのカウンターを食らい失点。これでやっと目が覚めたようで、終盤に奥のPKと佐藤由紀彦のゴールの2点をたたみかけての逆転勝ち。2点目は久保のシュートの跳ね返りを由紀彦が頭で押し込んだもの。久保、佐藤の両選手とも途中出場なわけで、選手交代が見事ハマった勝ち越し点だった。(まあ、交代した選手が得点したということになると、名古屋の岡山の起用も同様だけど。)

今シーズンの横浜国際でのJリーグの試合(カップ戦含む)ってのは必ず1点失点するらしい。これで7試合連続。

|

« プリンスリーグ・横浜ユース−帝京三高 | トップページ | 阪神 5x−4 巨人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/641739

この記事へのトラックバック一覧です: J1・横浜FM−名古屋:

» J1リーグ1stステージ第11節横浜対名古屋 [wrightsville]
2004.5.23(日) 15時 横浜国際 曇 観客22011人 主審 松村和彦 [続きを読む]

受信: 2004.05.26 23:32

« プリンスリーグ・横浜ユース−帝京三高 | トップページ | 阪神 5x−4 巨人 »