« 中島義道「働くことがイヤな人のための本」 | トップページ | ラグビー・アメリカ−カナダ »

2004.05.26

U-23日本−トルコ選抜

U-23日本代表 1−1 トルコ選抜

得点者:【日本】今野泰幸(88分)
    【トルコ】フセイン・カルタル(53分)

    《日本》         《トルコ》
   大久保 高松        11 9 10
     松井        6       7
森崎浩 阿部 今野 徳永      8 5
  那須 闘莉王 茂庭       2 3 4
     黒河            1

味の素スタジアム、19時20分キックオフの試合。カテゴリー3アウェイ側自由席2階のメイン寄りで観戦。カテ3席、ホーム側は一杯だったみたいだけど、アウェイ側はそこそこ余裕があった。

トルコがいいチームを送り込んでくれたようで、「選抜」といいながらも期待していた以上に素晴らしい出来だったと思う。3トップに加え両サイドも高い位置取り、守備も厳しいチェックで日本を追い込み優位に試合を展開する。押し込まれる形になった日本は思うように攻撃を機能させることが出来ず。サイド攻撃も不発。単発でのチャンスこそあったが、日本の時間帯と言えるものは試合終了真際まで見ることが出来なかったと思う。

前半、日本は那須、闘莉王、茂庭の3バックでトルコの3トップをケアするのは厳しいわなあと思って見ていたら、後半は左から那須、阿部、茂庭、徳永と並べる4バックに変えてきた。後半8分の失点はそれがフィットする前に取られちゃったような感じがしないでもない。人数的には足りてたように思うんだけど。

4バックの中では那須の左サイドバックってのは結構レアだったかもしれない。ドゥトラばりにガンガン攻め上がって…なんてことは決してなくて、センターバックの延長線上って感じではあったけど、まあ、そこそこ無難にこなしていた印象。もしかしてこれでF・マリノスにまたひとつオプションが出来ちゃったかな。

今野の同点ゴールは、帰る後片付けしている間に決まってしまって見逃した。(^_^; 今野って最近やたらと得点に絡むね。

追記 森崎の名前が間違っていたので訂正。(6/1)

|

« 中島義道「働くことがイヤな人のための本」 | トップページ | ラグビー・アメリカ−カナダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/660717

この記事へのトラックバック一覧です: U-23日本−トルコ選抜:

« 中島義道「働くことがイヤな人のための本」 | トップページ | ラグビー・アメリカ−カナダ »