« パフィー「JET TOUR EXTRA」 | トップページ | イングランド−日本 »

2004.06.01

U-23・日本−マリ

U-23日本代表 1−1 U-23マリ代表

得点者:【日】大久保(75分)【マ】A・トラオレ(65分)

札幌ドームの試合。テレビ朝日で見た。テレ朝の日本代表がらみのサッカー中継、毎回のようにセルジオ越後、松木安太郎、川添孝一と3人揃えるのは勘弁してほしいな。松木はただ単に調子いいこと言ってるだけだし、川添はまるで太鼓持ちみたいだし、その幇間相手に話を振りまくるセルジオもわけがわからねえぞ。

日本は高松、坂田のツートップ。高松に関しては周囲が期待しているってのはゴール前でどっしりと構えているセンターフォワードとしての存在だと思うんだけど、今日は動き回りすぎで(極端な言い方をすれば動きが坂田的だった)イメージ的にちょっと違うような感じ。運動量多かったためかテレビを見てても前半のうちに相当バテてたのがよくわかった。一方の坂田は90分間出場したんだけど、決定的なアピール材料は提供出来ず。

大久保の同点ゴールへのアシストも含めて松井は時々目の覚めるようないいプレーを見せてくれる。このチームって五輪一次予選のころは松井がエースで中盤に君臨してたなあってのを思い出しながら見てた。

|

« パフィー「JET TOUR EXTRA」 | トップページ | イングランド−日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/693588

この記事へのトラックバック一覧です: U-23・日本−マリ:

» U-23 日本VSマリ [へたれダイアリー]
相変わらず、松木氏の存在が各所で否定されてますw でも、三人いれば一人くらい酔っぱらいがいてもいいじゃないかと私は応援しています。 それより気になったのは川添氏... [続きを読む]

受信: 2004.06.02 14:47

« パフィー「JET TOUR EXTRA」 | トップページ | イングランド−日本 »