« アジアカップ・日本−タイ | トップページ | JFL・横河武蔵野−SC鳥取 »

2004.07.25

L1・ベレーザ−TASAKI

日テレ・ベレーザ 1−0 TASAKIペルーレFC

得点者:【ベレーザ】荒川恵理子(72分)

   《ベレーザ》       《TASAKI》
   荒川 大野        大谷 鈴木
 小林  澤  近賀   柳田  山本  土橋
     酒井         新甫 川上
豊田 須藤 四方 中地   佐野 白鳥 磯崎 
    小野寺          大西

NAMI0725.jpg
大竹奈美ちゃんがいた

MAI0725.jpg
試合前に中地の100試合出場セレモニー

稲城中央公園グラウンドで13時キックオフの試合。結構混雑するんじゃないかと思って早めに行ったんだけど、ほぼ予想通り。メインスタンドで見ていたんだけど、バックの芝生席も結構な入りだった。

立ち上がりこそベレーザが互角以上に押し込んでいたと思うんだけど、10分過ぎくらいからTASAKIがじわじわとペースを握るような形になってきた。TASAKIは奪ったボールを素早く前線に送ることに徹底しており、何度かそれが形になりかけていたような状態ではあった。一方のベレーザは最終ラインからきっちりビルドアップしようとするんだけど、ことごとくTASAKIの守備網に引っ掛かってしまったような感じでなかなかシュートさえ打つことも出来なかった。澤も期待していたようなプレーはあまり見られず、どちらかというと近賀や小林の動きの方が目立っていたようだ。

後半に入ってもTASAKIのペースが続いていて、前線への速い展開やセットプレーで何度もベレーザゴールを襲うがなかなか得点にはつながらず。普段の大谷ってのは下手な鉄砲数打ちゃ当たるじゃないけど、ダボハゼのようにもっとガンガンシュート打って、そのうちそれが決まっちゃうってパターンだと思うんだけど、今日はそこまでのシュートチャンスは与えなかったのかなという感じではあったかな。

荒川の得点は右サイドの中地からの崩し。中央に入れたボールのクリアミスを蹴り込んだもの。ベレーザが数少ないチャンスをきっちりモノにしたゴール。その後ベレーザはきっちりと(でもないか)守り切って試合巧者ぶりを見せた勝利ってとこかな。

今日は風があって結構助かったんだけど、それでも真夏の日中ということもあって暑かった。そんな中、TASAKIの川上は長袖ユニを着てプレーしていた。新甫も後半は長袖だった。日焼け対策?

TASAKIは日本代表の磯崎がゴール前の交錯で負傷して途中交代。試合後に行われたアテネ五輪壮行セレモニーにも出てこなかったので、怪我の具合がちょっと(というかかなり)心配なんだけど大丈夫だろうか。

|

« アジアカップ・日本−タイ | トップページ | JFL・横河武蔵野−SC鳥取 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/1047581

この記事へのトラックバック一覧です: L1・ベレーザ−TASAKI:

» Lリーグ初観戦記 前編 [サッカー景気の悪い話]
ナビスコ杯予選突破試合観戦記の途中ですが、 Lリーグ 日テレ・ベレーザ vs T [続きを読む]

受信: 2004.07.27 10:44

» Lリーグ初観戦記 前編 [サッカー景気の悪い話]
ナビスコ杯予選突破試合観戦記の途中ですが、 Lリーグ 日テレ・ベレーザ vs T [続きを読む]

受信: 2004.10.09 03:56

» Lリーグ初観戦記 前編 [サッカー景気の悪い話]
ナビスコ杯予選突破試合観戦記の途中ですが、 Lリーグ 日テレ・ベレーザ vs T [続きを読む]

受信: 2004.12.15 00:34

« アジアカップ・日本−タイ | トップページ | JFL・横河武蔵野−SC鳥取 »