« 五輪サッカー・アルゼンチンvsパラグアイ | トップページ | 天皇杯予選・横河武蔵野vs中央大学 »

2004.08.28

阪神 5−2 広島

広島 100000100=2
阪神 10011101x=5

勝:ホッジス S:久保田 敗:河内
本:嶋、金本、ラロッカ、桧山

甲子園の試合。GAORAの中継で見ていた。

阪神は先発のホッジスが初回に嶋に一発を食らってアタタタタと思ったが、その回の裏に赤星、関本の2打者だけで追い着いてしまった。

広島の河内はコントロールがままならず、阪神は毎回のように先頭打者が出塁するんだけど、その荒れ球をとらえ切れなかったのか、点は取っても1点ずつで、大量得点でノックアウトすることはなかなか出来なかった。それでも後続の投手からもコツコツと得点を積み重ねてリードを広げ、8〜9回は久保田(実に安定している)がきっちり抑えて7連勝。7連勝の前に6連敗がなかったらねえって感じがしないでもないけど。(^_^;

|

« 五輪サッカー・アルゼンチンvsパラグアイ | トップページ | 天皇杯予選・横河武蔵野vs中央大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/1301104

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神 5−2 広島:

« 五輪サッカー・アルゼンチンvsパラグアイ | トップページ | 天皇杯予選・横河武蔵野vs中央大学 »