« 円朝まつり | トップページ | アジア杯問題、各紙の社説リンク »

2004.08.09

横浜F・マリノス−レジーナ

横浜F・マリノス 2−1 レジーナ

得点者:【横浜】栗原(2分)、大橋(87分)【レジーナ】ディオニージ(46分)

      《横浜》     《レジーナ》
     坂田 安永      16 21
   清水     佐藤     10
     上野 遠藤    3 22 19 23
ドゥトラ 中西 栗原 田中  6 5 14
      榎本達        1

横浜国際競技場、19時キックオフの試合。今日はホーム側の2階席で見ていた。

昨晩(今朝かな?)の中村俊輔は4時就寝、5時起床だったそうで、それでも先発して50分間プレー。まさに殺人的スケジュール。大丈夫かと心配したくなる。

試合の方はどういうわけだか結構険悪なムードだった。栗原は鼻骨骨折だそうで。

前半相当数あったマリノス陣地でのレジーナのフリーキックが、俊輔が交代してからの40分間は1回しかなかったのが(たぶん)、なんか不思議。これってのは俊輔の人徳なのか?(^_^;

|

« 円朝まつり | トップページ | アジア杯問題、各紙の社説リンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/1155409

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜F・マリノス−レジーナ:

« 円朝まつり | トップページ | アジア杯問題、各紙の社説リンク »