« 祝・日本ハムプレーオフ進出(仮) | トップページ | 巨人 6−12 阪神 »

2004.09.25

L1・ベレーザvsFC高槻

日テレ・ベレーザ 3−0 スペランツァF.C.高槻

得点者:荒川恵理子(34分)、山口麻美(57分)、小林弥生(63分)

   《ベレーザ》        《高槻》
   山口 荒川         上辻
  小林 大野 近賀     相澤 阪口 鳥越
     酒井         高倉 松田
宇津木 豊田 四方 中地  高見 下小鶴 奥田 中鍋 
    小野寺         ウォルシュ

秩父宮ラグビー場(サントリーサンゴリアスのスタンプラリーのハンコもらって、ファンクラブプレゼントのぬいぐるみをもらった。でも試合は見てない(^_^;)経由で行って来た。小野寺志保ちゃんの地元、大和スポーツセンターで14時キックオフの試合。飛行機の爆音が相変わらずうるさい。

P1180323.jpg新しいお友達

場内アナウンスで早速「なでしこリーグ」という愛称が使用されていた。将来的に略称の「L・リーグ」に取って替わる可能性もあるそうだけど、そうなるとL1・L2は「なで1・なで2」とかになっちゃうのか?

ベレーザは澤がサブにも入っていなかった。開始直後に高槻のコーナーキックのチャンスを得て、下小鶴のヘディングシュートがGK小野寺の正面をついてヒヤリ。試合開始後しばらくは高槻の方が動きが良くて、特に相澤の勢いあるサイド突破に手を焼いていたような感じだったけど、15分を過ぎる頃には落ち着いてきたかな。

高槻はオーソドックスではあるが、守備が安定している印象があった。高倉麻子さんはますます女版ラモス(いい意味で)になりつつあるようで渋いプレーぶり。ベレーザはFWがいい形でボールを持てずに苦労していたような印象だったんだけど、34分に右に流れた大野が中央に出したパスを荒川がキープ、切り返して打ったシュートがゴール左隅に突き刺さってベレーザが先制。荒川は存在感がそう感じさせるのか、体がひとまわり大きくなったような気がする。得点機での勝負強さも相変らずで頼もしい。

後半の2得点は高槻DFの裏に抜け出た(よそ見している間にGKと一対一になっていた(^_^;)山口麻美ちゃんがGKもかわして決めたゴールと右サイドからの崩しでいったん後ろに戻したボールを中地が放り込んだロングクロスをゴール前の小林がヘッドで決めたもの。この頃になるとベレーザがほぼ完全にボールをキープ、高槻はロングボール主体になっちゃってたかな。まあ、それが結構いい確率で前線に収まっちゃったりしてたもんで、地元の小野寺さんもヒマという感じではなく、そこそこ活躍の場面はあった。とりあえずは両チームの実力差がそのままスコアに反映された試合だったのかなと思う。

P1180312.jpg
下に写ってる選手は中地

|

« 祝・日本ハムプレーオフ進出(仮) | トップページ | 巨人 6−12 阪神 »

コメント

はじめまして。Q*PA*Lのちぱるです。
トラックバックありがとうございます。
観戦記とは到底呼べないようなシロモノだったのに…申し訳ないです(汗)。

HPの方、ちょっとだけ拝見させて頂きました。
武蔵野をご贔屓にしていらっしゃるんですね。
私の周りにもよく武蔵野の試合に行っている方が何人かいて話をたまに聞いたりして、一度行ってみたいなぁと思っています。

サッカーの方も早稲田大学をご贔屓にお願いいたします(笑)。

投稿: ちぱる | 2004.09.28 09:50

>ちぱる様

コメントありがとうございました。レスが遅くなりまして申し訳ないです。

一応母校だったりすることもありまして、ア式蹴球部も気にかけてはいるのですが、関東大学リーグからいなくなっちゃってからは、現場に行くのが億劫になって、ちょいとご無沙汰状態になっております。最後に見たのは去年の早慶定期戦ですかね。

たまには都合つけて見に行きたいなとは思っております。

投稿: 劇団天野屋 | 2004.10.04 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/1524235

この記事へのトラックバック一覧です: L1・ベレーザvsFC高槻:

« 祝・日本ハムプレーオフ進出(仮) | トップページ | 巨人 6−12 阪神 »