« スクリッティ・ポリッティ『キューピッド&サイケ85』 | トップページ | 広島 4−4 阪神 »

2004.10.02

西武 4−5 日本ハム

日本ハム 100004000=5
西武   001000003=4

勝:ミラバル S:横山 敗:張誌家
本:[日]小笠原

P1180394.jpg

パ・リーグのプレーオフ第2戦。今日は西武ドームに行って来た。3塁側B指定席で観戦。先発は西武・張誌家、日ハム・ミラバル。

1回表に小笠原の2試合連続のホームランで先制。6回には打者一巡で4点(ってのはよく考えたら少ないかな)をあげて、昨日に続き攻撃面は好調な模様。

ミラバルは先頭打者を塁に出すことが多かったものの(特に細川は3度もイニングの先頭打者になって、二塁打と2四球で全部出塁していた。テーマミュージックの「ズンドコ節」でミラバルが調子狂っちゃってたんじゃないかね?(^^;)、要所を抑えてまさに魂のピッチングだった。9回裏につかまって1点差にされたものの頑張ったと思う。1アウト満塁でのカブレラの大飛球(結果はフェンスぎりぎりのセンターフライ)は同点ホームラン打たれたかと思った。その後、和田にタイムリー打たれて1点差にされて横山にマウンドを譲るが、横山がフェルナンデスをきっちり抑えての勝利。ヒルマン監督はミラバルをよく9回2アウトまで引っ張ったなあ。それにしても最後はヒヤヒヤで本当に手に汗握っちゃったよ。心臓やぶれるかと思った。

|

« スクリッティ・ポリッティ『キューピッド&サイケ85』 | トップページ | 広島 4−4 阪神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/1575472

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 4−5 日本ハム:

« スクリッティ・ポリッティ『キューピッド&サイケ85』 | トップページ | 広島 4−4 阪神 »