« ラグビー・NEC−近鉄 | トップページ | AIGオープン・シャラポアが連覇 »

2004.10.09

ラグビー・リコー−ワールド

リコーブラックラムズ 10−13 ワールドファイティングブル

引き続きJ SPORTS1で見ていた。台風による雨がますますひどくなって、特に後半は芝の上に水が浮いてきて、ほとんど田んぼ状態。水球と間違えそうになった(ウソです(^_^;)。ボールは地面につくとバウンドしないでその場に止まる。泥んこぐちゃぐちゃ状態で、ある意味ラグビーっぽいような気もした。

まあそんなわけだったんだけど、悪天候の中でも落ち着いて優位に進めていたワールドがモノにした試合だったと思う。リコーからは開幕から三洋、サントリー、神戸製鋼を打ち破って3連勝しているという勢いは感じられなかった。オズボーンの2本のPGが決まってれば違った流れになってたかも。

試合終了後に両チームの選手がバックスタンドに挨拶に行っていたけど、スタンドの観客よりグラウンド上の選手の方が人数多かったみたい。(^_^; まあ、こういう時に来てくれるお客さんってのは大切にした方がいいと思うので、いいことだと思う。

メインスタンド下の選手入退場口が浸水していた。

|

« ラグビー・NEC−近鉄 | トップページ | AIGオープン・シャラポアが連覇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/1635213

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー・リコー−ワールド:

« ラグビー・NEC−近鉄 | トップページ | AIGオープン・シャラポアが連覇 »