« 肩凝ってます | トップページ | 天皇杯・浦和レッズ−FC東京 »

2004.12.18

なでしこジャパン−チャイニーズ・タイペイ

日本女子代表 11−0 チャイニーズ・タイペイ

得点:5分 荒川恵理子
   8分 宮間あや
   9分 大野忍
   20分 宮間あや
   23分 大野忍
   39分 澤穂希
   40分 荒川恵理子
   42分 大野忍
   56分 北本綾子
   68分 北本綾子
   89分 北本綾子(PK)

    《日本》        《台湾》
     荒川          17 19
  大野 澤 宮間     14 9 8 10
   柳田 酒井         21
豊田 下小鶴 磯崎 川上    5 15 2
     山郷           1

午後2時、西が丘サッカー場。開場が遅め(午後1時)だったので、西が丘にしては珍しく開門前行列が出来ていた。キックオフ時には8割〜9割方の入り。バックスタンドでの観戦。

試合の方は予想通りの一方的展開。見事な得点場面が多くて、ビューティフルゴール博覧会みたいな試合だった。左サイドの豊田が攻守に非常にいい動きをしていて、初出場にして大きな自信になったんじゃないかな。全員ベレーザ系(宮間と柳田も一応OGなので)の前線・中盤も全開で特に問題は認められず。荒川は速さ・力強さだけでなく周囲を使う上手さもアピール出来たと思う。澤も体調は戻ったようで、キレのある動きを見せていた。後半に入ってメンバーの入替後に酒井が周囲とのコンビネーション悪いんじゃないかと思わせる場面はあったけど。

試合終盤、下小鶴に代わって出場した四方さんはこの試合が初キャップだったのかな。

20041218
四方さん

|

« 肩凝ってます | トップページ | 天皇杯・浦和レッズ−FC東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/2310061

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこジャパン−チャイニーズ・タイペイ:

« 肩凝ってます | トップページ | 天皇杯・浦和レッズ−FC東京 »