« 映画「ライムライト」 | トップページ | ラグビー日本選手権・早稲田大学−タマリバ »

2005.02.05

ラグビー日本選手権・福岡サニックス−関東学院大学

福岡サニックスボムズ 47−36 関東学院大学

東京体育館の東レ・パン・パシフィック・テニス(シャラポアが社会現象になりつつある)と秩父宮ラグビー場の日本選手権1回戦、どちらに行こうかずーっと迷ってたんだけど、結局決断つかず、テレビで両方とも見ることにした。この試合はJ SPORTS 3で視聴。

開始早々先制トライもあげたし、立ち上がりは関東学院のペースだったと思う。その後次第にサニックスが地力を見せ始め逆転、そのまま突き放すかと思ったんだけど、関東も前半終了真際にトライを返して、19−17の2点差での折り返し。

後半に入って先に得点をあげたのはサニックスだったんだけど、その後関東が3連続トライで一時はサニックスに10点差をつけていたんだけど、後半34分にサニックスがひっくり返して、その後もダメ押しの2トライを追加。予想外に実力が伯仲していて、なかなか面白いシーソーゲームになったと思う。

秩父宮は相変わらず芝の状態が良くないみたいで、滑ったり足を引っ掛けたりして転ぶ選手が続出(特に関東)で、試合記録の「グラウンド状態:良い」ってのはほんまかいなって感じではあるが。

|

« 映画「ライムライト」 | トップページ | ラグビー日本選手権・早稲田大学−タマリバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/2813455

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本選手権・福岡サニックス−関東学院大学:

» ラグビー日本選手権(関東学院対サニックス・早稲田対タマリバ) [NO SIDE]
まず12時からの関東学院対サニックスが意外な(失礼!)接戦だった。 関東の高速BKについていけてないサニックスのディフェンス。 外国人を中心とするFWのパワーで... [続きを読む]

受信: 2005.02.05 17:07

« 映画「ライムライト」 | トップページ | ラグビー日本選手権・早稲田大学−タマリバ »