« 2005年 日テレ・ベレーザ日程 | トップページ | オープン戦・横浜−日本ハム »

2005.03.12

J1・大宮アルディージャ−ヴィッセル神戸

2005年3月12日 15時 埼玉スタジアム2002 観衆9,926人

大宮アルディージャ 1−1 ヴィッセル神戸

得点経過:22分 0-1 [神戸]三浦知良
     83分 1-1 [大宮]藤本主税(PK)

P1200481

     《大宮》            《神戸》
   トゥット 桜井          播戸 カズ
  藤本     久永           薮田
   金澤 マーカス      三浦淳 ホルヴィ 菅原  朴
冨田 奥野 トニーニョ 西村    ホージェル 室井 北本
      荒谷              掛川

スタジアムに着いた頃に小雨がぱらついてたけど、キックオフ時にはあがってたみたい。さいたま市の最高気温の予報が15度だったのでもっと暖かくなるのかと思ってたんだけど、曇り空に北から南へ吹く強い風がかなり寒かった。

トニーニョと奥野の両センターバックが危なっかしげ、特にダボハゼのようにガツガツくる播戸(面白い!)に手を焼いていたような印象。その割に2人ともカードはもらっていないので、その辺はうまく立ち振る舞っていたってことか。奥野は珍しくヘディングのコントロールが全然だったな。前半20分過ぎの早い時間帯に神戸に縦一本のパスから播戸→カズとつながれて先制を許すが(カズのゴールを見ると、なんか得したような気がする)、決して一方的という感じではなかったと思う。

後半に入っても何度か惜しい場面は作るんだけど、なかなかモノに出来ず。そんなことしている間にペナルティエリアで転んだ桜井がシミュレーション(巧妙な転びだったと思うんだけどねえ)で2回目の警告を受けてしまい退場処分でアチャチャって感じだったんだけど、なぜかその後も数的不利を感じさせない試合展開。後半38分にペナルティエリア内で森田が粘った末に倒されてPKゲット。これを藤本がきっちり決めて同点。終盤もその勢いで攻めまくっていて、勝ち越し点こそ奪えなかったものの、なかなか見応えがあった。ヴィッセルをどういう基準のチームとしてとらえるかにもよると思うけど、決して見劣りする戦い方はしていなかったと思うし、今後に対していい形での試合運びは出来たのではないかと思う。

晴れのJ1でのホーム開幕戦、対戦相手が関東ではさほど人気があるチームではなかったってことはあるかもしれないけど、観衆1万人割れってのはちょっと寂しかったな。開幕戦くらいは景気付けってことで招待券配りまくっても良かったんじゃないかね。

|

« 2005年 日テレ・ベレーザ日程 | トップページ | オープン戦・横浜−日本ハム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/3273629

この記事へのトラックバック一覧です: J1・大宮アルディージャ−ヴィッセル神戸:

» J1リーグ第2節大宮対神戸 [wrightsville]
2004.3.12(土) 15時 埼玉スタジアム2002 曇 観客 9926人  [続きを読む]

受信: 2005.03.13 00:03

» J1第2節 大宮vs神戸 [ぽこぺんのほげほげブログ]
ホーム開幕戦、家を出るときはテンパってましたが、スタジアムに着いたらすごく寒くて頭も冷えましたよ(^^) 今年はカテゴリー1のシーズンシートを購入したのですが... [続きを読む]

受信: 2005.03.17 12:09

« 2005年 日テレ・ベレーザ日程 | トップページ | オープン戦・横浜−日本ハム »