« オープン戦・日本ハム−楽天 | トップページ | 歯医者(6回目) »

2005.03.21

オープン戦・オリックス−阪神

阪神    300001000=4
オリックス 020000200=4

神:安藤、下柳、久保田
オ:パーラ、歌藤、松村、山本省、山口

本塁打:[神]桧山

大阪ドームでのオリックスホームのデーゲーム。Jスポーツ1の中継を蒲団にくるまって半分まどろみながら見ていた。画面で見る限り思ったほど客の入は良くないみたい。

阪神が初回に桧山のホームランなどで3点をあげるものの、その後の攻撃はあっさりモード。オリックスの方が6回裏の無死満塁(阪神のピッチャーは下柳)など塁上を賑わしていた。阪神投手陣は先頭打者に出塁を許したのがなんと5度でちょっと多すぎ。これでよくまあ4失点で済んだものだ。

|

« オープン戦・日本ハム−楽天 | トップページ | 歯医者(6回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/3382640

この記事へのトラックバック一覧です: オープン戦・オリックス−阪神:

« オープン戦・日本ハム−楽天 | トップページ | 歯医者(6回目) »