« 横浜Jrユース新子安−大宮Jrユース | トップページ | 歯医者(11回目) »

2005.04.24

J1・横浜F・マリノス−大宮アルディージャ

2005年4月24日 14時 日産スタジアム 観衆18,155人

横浜F・マリノス 1−2 大宮アルディージャ

得点経過:45分 0-1 [大宮]トゥット(PK)
     61分 1-1 [横浜]奥大介(PK)
     73分 1-2 [大宮]桜井直人

     《横浜》          《大宮》
     坂田  安        クリス トゥット
       奥        藤本      久永
ドゥトラ 上野 那須 田中     西村 マーカス
   中西 松田 中澤    三上 奥野 トニ 冨田
      榎本達           荒谷

20050424

榎本達也が先発に復帰ということを聞いてイヤな予感はしてたんだけど、見事的中。キャッチングもキックも不安定で、先発外される前とちっとも変わらないじゃないか。後半開始早々にクリアボールを大宮の選手に当ててしまい、そこからゴール前につながれてPKを献上。フィールドプレーヤーに与えるリズムってのもあると思うし、疲労がたまっているとか故障とか使わない理由がない限りは榎本哲也で行くべきだったと思うんだけど。そもそも今の達也は負けづいていて縁起が悪い。(^_^;

前半は立ち上がりに大宮にシュートまで持ち込まれるが、その後はマリノスが主導権を握る。猛攻に近い形でやたらめったらとシュートを打っていたが、これは大宮が持ち味である守備力を発揮、集中力を切らさずに対応していて、マリノスにゴールを許さず。枠内に飛んだシュートもことごとくGK荒谷の正面に飛んじゃっていて、これってのは荒谷の人徳なんじゃないかと思ったりもしたが。マリノスにとってはここで得点出来なかったのが大宮の術中にはまることにつながってしまったと思う。

後半開始直後に大宮にPKで先制を許した後、後半16分に奥がゲットしたPK(マリノスにとってはラッキーだったと思う。10人審判がいたら9人は取らないんじゃないかなかとも思えるかなり怪しい判定だったと思う。この場面に限らず今日の主審の家本さんの判定は不安定で、特に安貞桓のプレーに対しては相性悪かったみたい。)で同点に追いついて、その後も勝ち越し点を狙って押し込んでいたんだけど、気持ちが前がかりになりすぎたのか終了真際(ロスタイムに入ってなかったけど)にカウンターを食らって沈没。大宮は普段通りのサッカーをしただけって感じだと思うけど。

木曜の等々力、GKは榎本也を希望。

|

« 横浜Jrユース新子安−大宮Jrユース | トップページ | 歯医者(11回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/3838323

この記事へのトラックバック一覧です: J1・横浜F・マリノス−大宮アルディージャ:

» J1リーグ第7節横浜対大宮 [wrightsville]
2005.4.24(日) 14時 日産スタジアム 晴 観客 18155人 主審  [続きを読む]

受信: 2005.04.24 22:10

» 横浜F・マリノス [横浜F・マリノスについて]
横浜F・マリノスについて 横浜F・マリノスについて   ■サッカー事典 ■横浜F・マリノス ■サイトマップ ■かんたん相互リンク ■登録型リンク集 ■メール ■日記 Open Directry Project メニュー 横浜F・マリノス 概要 獲得タイトル チームカラー ユニホームスポ... [続きを読む]

受信: 2005.05.08 23:22

« 横浜Jrユース新子安−大宮Jrユース | トップページ | 歯医者(11回目) »