« ベレーザ公式サイトがオープン! | トップページ | J1・川崎フロンターレ−東京ヴェルディ1969 »

2005.04.09

ロッテ−日本ハム

2005年4月9日 13時 千葉マリン 観衆15,028人

日本ハム 000001001=2
ロッテ  34030000x=10

日:●トーマス、押本、立石、鎌倉
ロ:○渡辺俊、山北

本塁打:[ロ]フランコ2号 [日]木元3号

20050409

今シーズンの公式戦初観戦。御徒町の金券ショップで3百円で買った内野自由席招待券で入場、2回席から見ていた。

立ち上がり乱調気味だったトーマスに守備の乱れが追いうちをかけたような感じ。相変わらず小笠原の三塁守備が危なっかしかったわけで(特にマリンだとそうなのかもしれない)、木元をDHで使わないで三塁を守らせた方が良かったんじゃないかなと思うが。トーマスは1回1/3でノックアウト。その後、登板した押本が流れを鎮めたかと思ったんだけど、4回に3失点で0−10になってしまった。ロッテの西岡は3回までに猛打賞達成。

日ハムはアンダースローの渡辺俊介対策として1番から8番までずらーっと左打者を並べたものの、それ以前の段階だったみたい。5回までノーヒットに抑えられてしまい、やっとこさ6回に石本がレフト前ヒットを打った。小笠原は3三振でトホホ。8回表まで見て帰って来ちゃったんだけど、9回に木元がホームラン打ったみたいだ。

|

« ベレーザ公式サイトがオープン! | トップページ | J1・川崎フロンターレ−東京ヴェルディ1969 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/3637852

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテ−日本ハム:

« ベレーザ公式サイトがオープン! | トップページ | J1・川崎フロンターレ−東京ヴェルディ1969 »