« 交流戦・日本ハム−中日 | トップページ | 通信障害? »

2005.05.20

交流戦・巨人−日本ハム

2005年5月20日 18時00分 東京ドーム 観衆43,237人

日本ハム 0000000020=2
巨人   0010010001x=3

日:入来、吉崎、マイケル、●建山
巨:マレン、H久保、○林

本:[巨]ローズ9号

165-6543_IMG

3塁側C指定席で観戦。上の方だったけどなかなか見やすかった。

日ハム先発の入来は相変わらずの球数の多い投球ながら(じっくり見られるとちょっときびしい)、なんとか粘っていて、6回を2失点ってのは上出来だったんじゃないかと思う。続く吉崎、マイケルも安定したピッチングが出来ていたと思う。

打線の方は巨人先発の左腕マレンをなかなか攻略出来ず、三振の山(11三振)状態だったんだけど、9回表に森本のツーベースをきっかけに小笠原のタイムリーとセギノールの内野ゴロで同点に追いついて、さらにたたみかけたかったんだけど、巨人二番手の久保の出来が良くて勢いが止まっちゃったような感じ。

巨人は9番の仁志が大ブレーキで、1番清水で始まるイニングが5度もあった。仁志がいいところで打ててたらもっと大差の試合になってたかもしれない。

10回裏に建山が打たれたローズのサヨナラホームランはまあしゃあないような気もする。日本ハムとしては、昨年のオリックス主催ゲームに続いて通算2度目の東京ドームではサヨナラ負けということになるのかな。

|

« 交流戦・日本ハム−中日 | トップページ | 通信障害? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/4219934

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦・巨人−日本ハム:

« 交流戦・日本ハム−中日 | トップページ | 通信障害? »