« 交流戦・阪神−ロッテ | トップページ | W杯予選・バーレーン−日本 »

2005.06.04

W杯予選・イラン−北朝鮮

イラン 1−0 北朝鮮

BS1の中継で見ていた。FIFAのお達しにより入場者数に制限がかかっていたそうで、テレビの画面から見る限り先日の日本戦の時ほど会場のテンション高くなかったみたい。

試合の方は立ち上がりからイランが圧倒的に支配をしていたので、3−0もしくは場合によっては5−0とかそれ以上の差がついてしまうんじゃないかというような感じに見えたんだけど、結果的にはイランは流れの中からは崩し切れず、得点は前半ロスタイムの1点だけで、けっこう手こずったような感じ。北朝鮮(サンフレッチェの李漢宰は出ていたけど、グランパスの安英学が出てなかったな)もあまり強くはないようでなかなか一筋縄には行かんようなチームだったなという印象。日本戦の開始時刻が近付いて画面が右下に押しやられてしまった後もゴール前で惜しい場面があったし。次の試合は監督の退席がどう響くかだな。

|

« 交流戦・阪神−ロッテ | トップページ | W杯予選・バーレーン−日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/4402761

この記事へのトラックバック一覧です: W杯予選・イラン−北朝鮮:

« 交流戦・阪神−ロッテ | トップページ | W杯予選・バーレーン−日本 »