« 焼肉・絵理花 | トップページ | ロッテ−日本ハム »

2005.08.09

ロッテ−日本ハム

日本ハム 000000202002=6
ロッテ  000103000000=4

日:立石、橋本、武田、トーマス、○建山、S横山
ロ:小林宏、薮田、小林雅、藤田、●山崎、高木

本塁打:セギノール19号(日)

050809_2302~001.jpg

スポーツ・アイESPNの中継、6回表までは日暮里の絵理花で、7回表途中からは家で見ていた。

延長12回の長い試合だった。9回裏2死から登板した建山が頑張ってロッテ打線をゼロに抑え、それに応えるように打線が延長12回表に勝ち越し点。ヒーローインタビューは決勝タイムリーの坪井だったけど、この試合のポイントは建山の好投だったと思う。抑えの横山はやっぱりこわかったな。点差が2点じゃなくて1点だったらどうなってたかわからなかったような気もする。そういう意味では小笠原の併殺崩れでの1点は大きかった。

|

« 焼肉・絵理花 | トップページ | ロッテ−日本ハム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/5385589

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテ−日本ハム:

« 焼肉・絵理花 | トップページ | ロッテ−日本ハム »