« W杯予選・日本−イラン | トップページ | 浅草・末ッ子 »

2005.08.18

阪神−横浜

横浜 0220000100=5
阪神 3000002001x=6

横:岸本、加藤、川村、●木塚
神:安藤、桟原、江草、ウィリアムス、藤川、○久保田

本塁打:佐伯14号(横)、多村24号(横)、片岡1号(神)

大阪ドームでの試合。BS1で見はじめた途端に安藤が佐伯、多村から連発を食らって逆転されちゃった。

7回裏に片岡のホームランで同点に追いついた後に鳥谷が勝ち越しタイムリーで完全に阪神の流れかと思ったんだけど、直後にウィリアムスが失点、そのまま突入した延長10回裏に矢野のタイムリーでサヨナラ勝ち。これで今シーズンの死のロードは勝ち越しが決まったらしい。すごい。

それにしてもここのところ延長戦が多いようで、特に登板過多気味のリリーフ陣(特にJFK)の疲労が心配。シーズン終盤の大事なところでガタガタと崩れないといいけど。

|

« W杯予選・日本−イラン | トップページ | 浅草・末ッ子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/5533346

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神−横浜:

« W杯予選・日本−イラン | トップページ | 浅草・末ッ子 »