« サッカー生観戦100試合達成! | トップページ | U-18都予選・SFIDA世田谷−村田女子高 »

2005.08.28

U-18都予選・日テレ・メニーナ−FC駒沢

全日本女子ユースU-18東京都予選・決勝リーグ(35分ハーフ)
2005年8月28日 17時 ヴェルディG(ジェベニール)

日テレ・メニーナ 2−0 FC駒沢

得点経過:前半3分 1-0 小林海咲
     後半8分 2-0 松原萌

   《メニーナ》         《駒沢》 
   嶋田千 高橋           13
小林海咲 原  岩渕     18      4
     岸川           3  9
藤澤 島田知 西條 松原   6  8 10 5  2
     鈴木             1

交代:高橋→吉田(前半18分)
   藤澤→横山(後半0分)
   小林海咲→木下(後半15分)
   嶋田千→佐々木(後半23分)

P1010006

駒沢の10番の選手のスピードある突破がメニーナのDFに対してどの程度有効なものなのか、この目で見るのが楽しみだったんだけど、実際に突破を試みたのは試合開始直後の1回だけで(最終ラインの西條もブッちぎられていた)、あとは最終ライン、5バックの中央で守備に専念してたみたいで、ちょっと拍子抜けだった。

メニーナは守備はほぼ完璧。駒沢が守備に重点を置いてきたため、攻撃が予想ほど強力でなかったということもあったと思うが、特に中盤での岸川の動きが素晴らしく、駒沢の攻撃の芽ほとんどこの位置で摘んでしまっていたと言っても過言ではないような出来。島田、西條にほとんど負担はかかっていなかったようだし、GKの鈴木に至っては守備機会が皆無に近いような状態だった。

一方の攻撃は不発気味で、ちょっと物足りなかった。開始早々、右サイドに流れた岩渕からのクロスを小林海咲がボレーで決めたまでは良かったのだが、その後は駒沢の分厚い守備の前に消化不良気味。後半の2点目は松原の蹴ったCKのボールをキーパーがファンブルした時にゴールラインを割っちゃったみたい。主審はそのままプレーを続行させていたんだけど、副審のアピールでゴール成立。結局はその2得点だけで、ひょっとするとひょっとしていた可能性もあった。

試合後、メニーナのメンバーは試合にフル出場した選手も含めて隣のグラウンドでゲーム形式の練習をしていた。明日がオフということもあるにしても、やつらとんでもねえスタミナをしてやがる。まさに驚愕である。

今日は吉田百合奈選手のお母様からチョコのお裾分けをいただいた。次回からは吉田選手のプレーにもっと注目して、拍手も大きめにすることにする。(^_^;

P.S. 試合終盤の佐々木・岩渕のマイクロ2トップはどことなく微笑ましいものがあった。

|

« サッカー生観戦100試合達成! | トップページ | U-18都予選・SFIDA世田谷−村田女子高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/5682700

この記事へのトラックバック一覧です: U-18都予選・日テレ・メニーナ−FC駒沢:

» 日テレ・メニーナ、全日本女子U-18ユース都予選全勝で通過! [たかまるのちょっと一言]
8月28日(日)、全日本女子ユースU-18東京都予選2次上位リーグ第3節(最終戦)、日テレ・メニーナ - FC駒沢を、ヴェルディグラウンド・第2人工芝グラウンド(ジュベニール)にて観戦。 メニーナが前半早々の小林海咲選手のダイレクトボレーで先制するや、守備を固めてきたFC... [続きを読む]

受信: 2005.08.29 06:36

» 全勝で2次リーグ突破。 [leftyサポの戯言・・・。]
昨日、ヴェルディグランドで17時から行われた U-18選手権東京予選2次リーグ最終戦: 日テレ・メニーナvs駒沢SC戦。 メニーナが2-0で勝利し、 2次リーグを全勝で1位突破して 10月に埼玉で行われる関東予選に駒を進めました。 終始攻め続けたメニーナ。 しかし、徹底的に... [続きを読む]

受信: 2005.08.29 17:44

« サッカー生観戦100試合達成! | トップページ | U-18都予選・SFIDA世田谷−村田女子高 »