« 東京都女子1部・日テレ・メニーナ−FC駒沢 | トップページ | 西武−日本ハム »

2005.09.05

練習試合・日テレ・メニーナ−INACレオネッサ

2005年9月5日 19時 ヴェルディG(ジュニオール)
※30分ハーフ

日テレ・メニーナ 3−2 INACレオネッサ

得点経過:前半19分 1-0 [メニーナ]小林海咲?
     前半29分 2-0 [メニーナ]吉田百合奈
     後半11分 3-0 [メニーナ]原菜摘子?
     後半12分 3-1 [INAC]小林未央
     後半19分 3-2 [INAC]デルマ・ゴンサルベス

   《メニーナ》        《INAC》 
   嶋田千 岩渕      保手濱 デルマ 渡辺
 小林海咲 原 吉田    米津       平野
     岸川         小林未 石野
横山 佐藤 島田知 松原    井野  菅  井本
     小林詩           秋元

<交代>
小林詩→鈴木(後半0分)
島田知→西條(後半11分)
横山→藤澤(後半11分)
小林海咲→品田(後半24分)
吉田→木下(後半24分)
岩渕→佐々木(後半24分)

20050905

会社の帰りに(家とは逆方向だが)寄ってきた。

降り続く雨がピッチにたまり、ボールが転がらずに止まってしまうという悪コンディションの中での試合。照明が半分しか灯いていなくて薄暗かったので、メニーナの得点者は自信ないです。1点目は左CKから決めたもの。2点目は原からのパスに反応した吉田が一対一となったGKの頭を越す見事なループ。後半に入ってからの3点目は嶋田千秋がゴール前で粘ってゴールをアシスト。

後半に3−0になってからINACの逆襲がスタート。INACの1点目はメニーナの3点目の直後。小林未央がやや左寄りかなり距離のあるフリーキックを直接決めた。続く2点目はデルマ・ゴンサルベスに右サイドを破られペナルティエリアに侵入されて、角度のないところから決められたもの。その後はスコアは動かず、メニーナが今シーズン11勝1敗でL2首位を走っているチームに勝っちゃった。

守備面では失点シーン以外にもゴール前でヒヤリとする場面は一度や二度では済まなかったんだけど、全員が集中してよく守っていたと思う。後半から出場のGK鈴木は雨のためかポロポロこぼしてて危なっかしかったけど。攻撃は互角以上に渡り合っていたんじゃないかと思う。ピッチを知り尽くしているというアドバンテージはあったかとは思うけど。あと、この試合は30分ハーフだったので、45分だったらどうなっていたかわからんかったかもしれないけど、メニーナも昨日は公式戦(都リーグ)を戦っていて連戦だったしな。

p1010163

次は打倒ベレーザということで。(^_^;

|

« 東京都女子1部・日テレ・メニーナ−FC駒沢 | トップページ | 西武−日本ハム »

コメント

雨の中、お疲れ様でございました。
しかし、メニーナは、条件が公式戦とは違うとはいえ、勝ったんですね。普通にいつもの選手起用を考えた交代をしているようですし。

とにかく、勝利おめでとうと言いたいです。

投稿: たかまる | 2005.09.06 07:20

>たかまる様

コメントありがとうございます。

そうですね。メニーナは選手交代も含めて普段通りのサッカーをして勝っちゃったような感じでした。格上チームが相手ということで、ゴールを決めた後の喜び方はいつも以上のような感じはしましたが。

雨の中、ボールが転がらないなんてこともありましたが、そういったことも含めてなかなか面白い一戦だったと思います。

投稿: 劇団天野屋 | 2005.09.06 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/5805286

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合・日テレ・メニーナ−INACレオネッサ:

« 東京都女子1部・日テレ・メニーナ−FC駒沢 | トップページ | 西武−日本ハム »