« FC東京NEWS | トップページ | オリックス−日本ハム »

2005.09.23

広島−阪神

阪神 114000002=8
広島 003110010=6

神:福原、H桟原、ウィリアムス、○藤川、S久保田
広:レイボーン、佐竹、横山、永川、●佐々岡

本塁打:緒方20号(広)

家帰って来てJスポーツ1をつけたら8回表で、画面右下の得点が8−5で阪神が3点差の楽勝かと思って気楽に見てたんだけど、よ〜く見たら8じゃなくて6だったみたいで、えらい違いである。8回裏登板の藤川がピンチを迎えてやっと1点差だったということに気がついた。(^_^;

8回裏に藤川が1点を失って同点にされてしまうが(やはり登板過多かと思うがね)、9回表に桧山の2点タイムリーで勝ち越し。投手陣が打たれてもすぐに打線がリカバリー。チームがうまくまわっているようだ。

しかしまあ、ジャイアンツってのは使えねえな。

|

« FC東京NEWS | トップページ | オリックス−日本ハム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/6082476

この記事へのトラックバック一覧です: 広島−阪神:

« FC東京NEWS | トップページ | オリックス−日本ハム »