« 高円宮杯(U-15)決勝・FC東京U-15深川-浦和レッズジュニアユース | トップページ | 仕事納め »

2005.12.29

天皇杯準決勝・大宮アルディージャ-浦和レッズ

2005年12月29日 15時 国立競技場 観衆31,441人

大宮アルディージャ 2-4 浦和レッドダイヤモンズ

得点経過:前半23分 0-1 [浦和]マリッチ
     前半26分 1-1 [大宮]片岡洋介
     後半17分 1-2 [浦和]長谷部誠
     後半44分 2-2 [大宮]冨田大介
     延長前半5分 2-3 [浦和]山田暢久
     延長前半12分 2-4 [浦和]長谷部誠

天皇杯準決勝

    《大宮》          《浦和》
     森田         マリッチ ポンテ
横山 マーカス 桜井 久永       山田
     斉藤       三都主 長谷部 鈴木 岡野
冨田 奥野 片岡 西村     坪井 堀之内 細貝
     荒谷            都築

立ち上がりの大宮は4-1-4-1のように見えたんだけど、立ち上がり早々の早い時間帯に桜井が故障しちゃったみたいで、代わりに若林が入って通常の3ラインの4-4-2になった。桜井もいい選手なんだけど、すぐ壊れるんだよな。顔がちょっとだけ似ている(かな?)阪神の金本アニキを見習ってほしいな。(^^; 若林は相手からのプレッシャーを受ける中でどれだけ正確なプレーが出来るかが課題かと思う。

前半23分にCKからマリッチに決められてしまい、あーあって感じだったんだけど、直後、久永がゲットしたFKでちょろっと横に流したボールを片岡が豪快に蹴り込んでボストに当たったボールが反対側のネットに突き刺さって同点に追い着いた。後半に入って17分に長谷部の打ちそこないみたいなシュートが決まっちゃってまたもやリードを許してしまい、そのまま時間が経過、もうすぐロスタイムというところで、冨田が劇的な同点ゴールを決めて30分間の延長戦に。結局その延長前半に2点を失って負けてしまったわけなんだけど、来シーズンに向けて手応えを感じた試合ではあったのではないかと思う。出場停止の藤本主税はしかたがないとしても、リーグ戦終わってブラジルに帰っちゃったトニーニョがいたらどうだったんだろうって思う。でもトニーニョがいなかったから片岡が出ていてゴールをあげることが出来たしなあ。その辺はなんとも言えないか。

|

« 高円宮杯(U-15)決勝・FC東京U-15深川-浦和レッズジュニアユース | トップページ | 仕事納め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/7896084

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯準決勝・大宮アルディージャ-浦和レッズ:

» 天皇杯準決勝 大宮対浦和 [wrightsville]
2005.12.29(木) 15時 国立 晴 観客 32144人 主審 松村 副 [続きを読む]

受信: 2005.12.30 09:27

« 高円宮杯(U-15)決勝・FC東京U-15深川-浦和レッズジュニアユース | トップページ | 仕事納め »