« 全日本大学女子サッカー決勝・東京女子体育大−早稲田大 | トップページ | 『Graph TEPCO』に丸山桂里奈の記事 »

2006.01.15

全日本大学サッカー決勝・駒澤大−順天堂大

第54回全日本大学サッカー選手権大会・決勝戦
2006年1月15日 14時40分 国立競技場 観衆7,110人

駒澤大学体育会サッカー部 2−1 順天堂大学蹴球部

得点:後半3分 1-0 [駒]原一樹
   後半6分 2-0 [駒]田谷高浩
   後半10分 2-1 [順]谷内謙介(PK)

駒沢大−順天大

    《駒大》           《順大》
    原  巻            福士
  宮崎 鈴木 田谷       多田 佐藤 渡邉
     八角           飯島 島嵜
筑城 菊地 廣井 石井   小宮山 谷内 村上  森
     牧野            佐々木

立ち上がりから大学サッカーにありがちな、フィジカルの強さとスピードが際立つ試合だったような。前半は両チームともイーブンって感じ。効果的なシュートは順天の方が多かったかもしれない。ちょっと単調な展開に若干飽き気味になってきたところの43分に攻撃参加中の駒大DF・菊地が2回目の警告で退場になって、試合が動きそうな気配が感じられた。駒大は菊地が抜けた最終ラインに巻が入る形の4−4−1に変更、試合終了までそのままだった。

スコアが動いたのは後半開始すぐだった。後半3分に田谷からのパスを受けた原が決めて数的不利の駒大が先制。その3分後には原がインターセプトしたボールを今度は田谷が決めて追加点。一挙に駒大のリードが2点になった。その直後には順大がPK(よくわからなかった)を決めて点差を1点に戻して、その後も数的有利を生かして攻め込むものの、結局それ以上得点を動かすことは出来なかった。駒大が関東大学リーグに続いての優勝。MVPには原が選出されていた。

|

« 全日本大学女子サッカー決勝・東京女子体育大−早稲田大 | トップページ | 『Graph TEPCO』に丸山桂里奈の記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/8179703

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本大学サッカー決勝・駒澤大−順天堂大:

» 1/15全日本大学サッカー選手権決勝: 駒澤大学 vs 順天堂大学 [ファンタジスタが好き]
駒澤大学 2−1 順天堂大学 [駒澤]    巻   原      鈴木 宮崎       田谷      八角 筑城 菊池 廣井 石井      牧野 [順天堂]     渡邉 福士 多田        佐藤     島嵜 飯島 小宮山 谷内  森  村上    ...... [続きを読む]

受信: 2006.01.16 02:25

« 全日本大学女子サッカー決勝・東京女子体育大−早稲田大 | トップページ | 『Graph TEPCO』に丸山桂里奈の記事 »