« なでしこジャパン−ロシア女子代表 | トップページ | 浜松ホテル »

2006.02.18

日本代表−フィンランド代表

キリンチャレンジカップ2006
2006年2月18日 19:15 静岡スタジアム エコパ 観衆40,702人

日本代表 2−0 フィンランド代表

得点経過:47分 1-0 久保竜彦
     56分 2-0 小笠原満男

日本−フィンランド

   《日本》      《フィンランド》
   久保 巻       18 11
村井  小笠原  加地   7      25
   小野 福西       15  6
 中澤 宮本 坪井  19 14  5  2
    川口          12

ついでに見て来た。(^^;

小笠原のロングシュートがすごかったなあ。サッカーの試合はおそらく千試合以上見ているけど、自陣から打ったシュートが決まったっての見たのをナマで見たのは初めてだと思う。普通は外れるもんなんだけどな。このゴールだけでも見に行ったかいはあったかもしれない。

日本代表はもっと悲惨な状況なのかと思っていたんだけど(私はアメリカ戦は見ていない)、そうでもなかったみたい。小野と加地が良かったように見えた。小野が目立ちすぎたためか、同じ中盤の小笠原と福西の影が薄かったような気もしたけど、最終的には小笠原は日本の2得点両方にからんでいるんだよな。久保の交代が後半40分ってのはちょっと引っぱり過ぎ。久保はマリノスのものです。大切に使いましょう。

フィンランドが攻守ともに(特に攻の方が)迫力不足だったのが不満といえば不満。試合前に流されていたフィンランド協会の会長の作ったフェアプレーの曲はほのぼのとしていて良かったけど。

|

« なでしこジャパン−ロシア女子代表 | トップページ | 浜松ホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/8728882

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表−フィンランド代表:

« なでしこジャパン−ロシア女子代表 | トップページ | 浜松ホテル »