« 練習試合・東京ヴェルディ−ジェフ千葉(その2) | トップページ | Sverige! »

2006.02.26

[PSM]横浜F・マリノス−横浜FC

J.LEAGUEプレシーズンマッチ“横浜ダービー!”
2006年2月26日 13時半 日産スタジアム 観衆12,496人

横浜F・マリノス 4−0 横浜FC

得点:35分 1-0 マルケス
   74分 2-0 大島秀夫
   76分 3-0 大島秀夫
   80分 4-0 清水範久

28天野貴史

スタジアムに行く途中でトリコポイントでプレーヤーズTシャツを購入した。

マッチデー完売

試合開始1時間前には着いていたんだけど、マッチデープログラムは売り切れてしまっていた。非常に少ない部数しか印刷しなかったのかな?開始前には中田横浜市長が挨拶。帰りに買った神奈川新聞を読むと「横浜市長選投票まで1カ月」とのこと。なるほど。(^^;

横浜ダービー

   《マリノス》       《横浜FC》
  マルケス 清水         城
ドゥトラ 奥  吉田   カズ 内田 イザイアス
  マグロン 上野       山口 吉野
  那須 栗原 松田  中島 鄭 トゥイード 金澤
    榎本達          菅野

試合が始まってみるとマルケスの出来が非常に良かった。FWのお手本のようなプレーぶり。周囲とのコンビネーションも新加入とは思えないくらいしっかりと出来ていた。マルケスの加入をきっかけに、最近マンネリ気味になりつつあったドゥトラのプレーも活性化するかもしれない。今シーズンはドゥトラ、マグロンとで構成されるブラジリアン・トライアングルの活躍が楽しみ。

榎本達也はところどころで相変わらず危なっかしく見えたけど、最近は見てるこちらも慣れて来ちゃったような気がしないでもない。(^^;

前半はマリノスが完全に支配していた試合だったんだけど、後半から横浜FCはアウグストを投入。それによって攻撃に厚みが加わって押し込む機会が増えはしたが、結局はそのしわ寄せが守備に出たような感じ。後半30分前後にマリノスが立て続けにゴールを決めて格の違いを見せつけたような結果になった。

昨年までは3バックの中央でスウィーパーをやっていた松田が今日は右ストッパーとしてプレー。このポジションだと、ボールをインターセプトしたタイミングとかほんのちょっとしたきっかけで前線に上がって行けちゃったりするので、松田向きかもしれない。そのかわりそれをカバーする役目の上野は大変そうだけど。

|

« 練習試合・東京ヴェルディ−ジェフ千葉(その2) | トップページ | Sverige! »

コメント

マッチデーはFC側の売店にはありました。

投稿: 通りすがり | 2006.02.26 22:27

カズと松田が裏表になっているトレカが添付されていたようですね、マッチデイ。マリノスファンにはトレカファンが多いですからね。

投稿: アラジン | 2006.02.26 23:11

マリノスと横浜FCの間でもうちょっと融通きかせることはできなかったんですかね。

モノ自体は友人に見せてもらってんですけど、あれで500円ってのはちょっと高かったような。まあ、1993年のアジアカップウィナーズカップの時(A3二つ折りで500円もした。プログラムというよりはチラシに近かった)に比べればずいぶんとましですけど。

投稿: 劇団天野屋 | 2006.02.27 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/8849605

この記事へのトラックバック一覧です: [PSM]横浜F・マリノス−横浜FC:

« 練習試合・東京ヴェルディ−ジェフ千葉(その2) | トップページ | Sverige! »