« 前座試合 | トップページ | WBC 1次リーグ 日本代表−韓国代表 »

2006.03.05

[J1]横浜F・マリノス−京都サンガ

2006年3月5日 15時半 日産スタジアム 観衆23,607人

横浜F・マリノス 4−1 京都パープルサンガ

得点:3分 1-0 マグロン
   30分 2-0 久保竜彦
   37分 3-0 久保竜彦
   80分 4-0 マルケス
   81分 4-1 パウリーニョ

中澤、パウリーニョ、ドゥトラ、星 鈴木悟vs久保

   《マリノス》       《サンガ》
  マルケス 久保     パウリーニョ 田原
ドゥトラ 奥  吉田   中払       星
  マグロン 上野       米田  斉藤
  中澤 栗原 松田  児玉 鈴木悟 リカルド 鈴木和
    榎本達          西村

年間チケット特典の駐車券が当選したおかげでマーチで往復。やっぱり自動車だと劇的に早いや。ICカードでの年間チケット入場も快適だった。バーコードでのファンクラブポイントも早かったし。

いつも見ているバックスタンド側自由席は係員が手違いで1ブロック分広い形で区切りのロープを張っちゃったみたいで、本来は指定席のであるはずのところに座っていた自由席組の我々はもっと中央寄りのSB指定券をもらうことが出来てラッキーだった。中央付近の席は見やすかったっす。

試合の方は開始3分にマリノスがマグロンのゴールで先制。幸先良いスタートだった。その後もマリノスが主導権を握るか形で推移。マルケスを中心としたブラジリアントライアングルの出来が相変わらず素晴らしいし、久保との相性もスムーズなようだ。基本的には先週の横浜FCとのプレシーズンマッチの続きみたいな感じでほぼ申し分無い内容。久保がヘッドで2点を追加してよしよしって感じで3点リードでの折り返し。

ところが後半に入るとリズムは一転、パウリーニョの突破力を軸にサンガがペースを握るようになっちゃった。マリノスは途中出場の田中隼磨の右サイド突破が素晴らしかったけど、流れをこちらに持ってくるまでには至らず。ゴール前で清水や久保が決定的な場面こそむかえるんだけど決め切れず、なんかいやなムードになりかけていたところでマルケスが追加点。その直後にパウリーニョにミドルを決められちゃって年間無失点が途切れちゃったのが非常に残念だったけど(^^;、まあ勝ったからよしとしよう。

追記 マリノスのオフィシャルサイトにお詫びが載っていた。こちらとしちゃあラッキーだったけど。(^^; (3/6)

|

« 前座試合 | トップページ | WBC 1次リーグ 日本代表−韓国代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/8957344

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]横浜F・マリノス−京都サンガ:

» 第1節 06年3月5日 ●4−1横浜F戦 [サンガnaviブログ(written by ve)]
ようやく始まりました。Jリーグ。3年ぶりのJ1での戦い、初戦の横浜F戦、4−1の完敗でした。正直ここまでスコアが開くとは思ってなかったので、ショックですヨ・・orz自分自身、どんな結果になってもへこまないように!って考えてたけど前半途中からどんな大差になるのやら・・と思って半泣きでしたよ、、。まぁ、でも気を取り直して試合を振り返ってみると、、、■前半と後半ではゲームが違った。前半わりとぼろぼろでしたが、後半はしっかり戦ってた。これは、1横浜が手を抜き始めていた2横浜が疲れてき...... [続きを読む]

受信: 2006.03.06 00:34

» J開幕。Fマリノス好発進! [ongakuな日々 calcioな時]
いよいよJリーグ'06シーズンが開幕。日産スタジアムで行われたFマリノスvsパー [続きを読む]

受信: 2006.03.07 00:37

« 前座試合 | トップページ | WBC 1次リーグ 日本代表−韓国代表 »