« WBC 1次リーグ 日本代表−中国代表 | トップページ | ベレーザフォトボール »

2006.03.04

[J2]東京ヴェルディ−徳島ヴォルティス

2006年3月4日 14時 国立競技場 観衆7,587人

東京ヴェルディ1969 4−1 徳島ヴォルティス

得点:23分 0-1 [徳島]冨士祐樹
   44分 1-1 [東京V]萩村滋則
   54分 2-1 [東京V]バジーリオ(PK)
   78分 3-1 [東京V]大橋正博
   85分 4-1 [東京V]バジーリオ

東京V−徳島

   《東京V》         《徳島》
  平本 バジーリオ        羽地
 永井     大橋     片岡 玉乃 石田
   大野 金澤        筒井 挽地
藤田 萩村 戸川 柳沢  冨士 大森 谷池 天羽 
     水原           島津

バックスタンドの1969シートで観戦。意外と客入ってるんじゃないかと思ったんだけど、発表された入場者数は7千人台でそれほどでもなかった。

試合の方は両チームの全得点がリスタートからのものだった。大橋が大君臨で2アシスト1ゴール。J2での戦い方をよく知る男ってことか。マリノスからヴェルディに移った途端に活き活きとし始めるってのもどっかに前例あったような。(^^; 大宮から期限付き移籍中の金澤慎は徳島守備陣に削られまくり。何度か見せたゴール前でのまったりとした守備(大宮仕込みか?(苦笑))は見てて冷や冷や、全体的には大宮の時となんかイメージが違うような印象だった。大野はなんでキャプテンなんだろうなって思った。大森健作は徳島にいたんだ。

ボールを奪ってから得点に至るまでのチームコンセプトみたいなものは、ヴォルティスからの方がはっきりと感じられたような気がするけど、ヴェルディがうまくいなしたような感じだったか。

|

« WBC 1次リーグ 日本代表−中国代表 | トップページ | ベレーザフォトボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/8939701

この記事へのトラックバック一覧です: [J2]東京ヴェルディ−徳島ヴォルティス:

» J2リーグ 東京V対徳島 [wrightsville]
2006.3.4(土) 1400 国立 晴 観客 7587人 主審 西村雄一 副 [続きを読む]

受信: 2006.03.04 23:39

» 06.J2第1節東京V-徳島 [珈琲もう一杯]
いよいよJリーグが開幕しました。今年でJリーグは14シーズン目。サッカーと、Jとともに すごせる日々を今年も送れることに感謝したい。一つ下のエントリーでも触れたとおり、 今日は国立の東京V-徳島を観戦。J1復帰とアジアでの戦いの2兎を追う69と、隣県のJ入りに 刺激を受けているであろう徳島という楽しみな試合でした。 試合前の選手入場時、通常はカメラマンが選手を追うものですが、今日はほぼ全てのカメラ�... [続きを読む]

受信: 2006.03.04 23:45

» 東京ヴェルディ1969、J2開幕を勝利で飾る! [たかまるのちょっと一言]
2006年3月4日(土)、サッカーJ2リーグ開幕戦(第1節)、東京ヴェルディ1969 - ヴォルティス徳島を、国立霞ヶ丘競技場にて観戦。 ヴェルディは、徳島に先制されたものの、前半ロスタイムに追い付くと、後半に大橋選手のすばらしい直接FKでのゴールを含む3得点を上げて、4-1... [続きを読む]

受信: 2006.03.05 08:04

« WBC 1次リーグ 日本代表−中国代表 | トップページ | ベレーザフォトボール »