« 日本ハム−ソフトバンク | トップページ | 納期は守れよな »

2006.04.06

日本ハム−ソフトバンク

2006年4月6日 18時 東京ドーム

ソフトバンク 000000000=0
日本ハム   20100000x=3

ソフトバンク:●和田
日本ハム:○ダルビッシュ
本塁打:セギノール3号(日)、マシーアス1号(日)

日本ハム−ソフトバンク

3日連続で東京ドーム。そろそろ疲れてきた。(^^; 1塁側内野自由席で一昨日、昨日よりやや前の方の席で観戦。通路際だったので売り子がちょっと視界の邪魔だったかな。始球式はタレントの青木さやかだったんだけど、出てきてもなかなか投げなかったので、とっとと投げて消えて欲しかった。

先発は日ハムがダルビッシュ、ソフトバンクが和田。戦前の予想は日ハム打線が苦手の和田を全然打てない一方でダルビッシュがめった打ちにあって、5回くらいに試合の行方が見えちゃってるいるので途中で切り上げて帰るかというものだったんだけど(^^;、ダルビッシュが予想をうれしい方にくつがえしてくれた。走者は出すし、決して完璧ではなかったんだけど、粘り強いピッチングでホークス打線を散発に抑えて、けっこう危なげなくそのまま最後まで行っちゃった。見事完封勝利。ホークスの和田も3失点完投ということで悪い出来では無かったんだけど、外国人のホームラン2発に沈んだような感じだった。

試合は2時間半で終了。いいピッチャーがきちっとしたピッチングをすると、引き締まった試合になるよね。

ダルビッシュ&BB

チームマスコットのBBは左足を負傷していたみたいで、松葉杖をついていた。

|

« 日本ハム−ソフトバンク | トップページ | 納期は守れよな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/9463927

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム−ソフトバンク:

« 日本ハム−ソフトバンク | トップページ | 納期は守れよな »