« ニチレイハーフタイム大抽選会で当選! | トップページ | 胃腸科(19回目) »

2006.05.21

[ナビスコ杯]浦和レッズ−横浜F・マリノス

2006 Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ
2006年5月21日 15時 埼玉スタジアム2002 観衆43,129人

浦和レッドダイヤモンズ 4−2 横浜F・マリノス

得点:23分 1-0 [浦和]ワシントン
   32分 2-0 [浦和]相馬崇人
   43分 3-0 [浦和]ワシントン
   70分 4-0 [浦和]ワシントン
   73分 4-1 [横浜]塩川岳人
   81分 4-2 [横浜]田中隼磨

マリノス−レッズ

西が丘でベレーザの試合を見た後すぐタクシーつかまえて赤羽岩淵駅に出て(980円)、埼玉高速鉄道に乗って浦和美園駅に15:25到着。埼スタ直通バス(百円)に乗ってスタジアム横に着いたらものすごい歓声が聞こえて来た。相馬のゴールだったみたい。(^^; ぐるっとアウェイ側にまわって前半38分くらいに座席に到着。意外と早く着いた。座った直後にワシントンに目の前で1発決められて前半終了。

    《横浜》           《浦和》
   マイク  吉田       ワシントン 永井
 清水     狩野         山田
  マグロン 上野     相馬 長谷部 鈴木 平川
那須 栗原 中西 田中     内舘 堀之内 細貝
    榎本哲            加藤

上の布陣は後半開始時のもの。前半は大島の1トップだったみたい。後半開始とともに奥→吉田、大島→マイクという交代があった。

後半も途中出場の岡野の右突破からワシントンに決められて0対4。その後、2点(いずれもマイクがからんでいた)を返すがそこまで。得点者だけ見るとまるでヴェルディに負けたみたいなんすけど。(^^; それでも予選リーグ勝ち抜けちゃったので結果オーライ。まあ、無駄な殺生はしないということで。(^^; 1位抜けだったら準々決勝の対戦相手が苦手でかつ現在好調な川崎Fだったところが、2位抜けしたおかげでいまひとつ調子が出てないっぽい磐田になったしな。妙なツキだけは残ってるのかもしれない。

|

« ニチレイハーフタイム大抽選会で当選! | トップページ | 胃腸科(19回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/10179356

この記事へのトラックバック一覧です: [ナビスコ杯]浦和レッズ−横浜F・マリノス:

« ニチレイハーフタイム大抽選会で当選! | トップページ | 胃腸科(19回目) »