« お久しぶりです | トップページ | 小杉陣屋・鳥義 »

2006.05.07

[J1]川崎フロンターレ−セレッソ大阪

2006年5月7日 15時 等々力陸上競技場 観衆9,430人

川崎フロンターレ 1−0 セレッソ大阪

得点:66分 1-0 [川崎]マルクス

川崎F-C大阪

     《川崎》          《C大阪》
  ジュニーニョ 我那覇       柿本 西澤
     マルクス        古橋 森島 徳重
マルコン 谷口 中村  森        山田
   伊藤 寺田 箕輪    山崎 ブルーノ 柳本 藤本
      相澤            吉田

懸賞で当たったSゾーン招待券で見ていた。バックスタンド2階から遠目で見ると、セレッソのブルーノクアドロスと山田卓也の風貌がやたらと似ていて区別がつきにくかった。(^^;

フロンターレの決勝点は後半21分、マルクスのミドルシュート。ジュニーニョをはじめとした川崎の攻撃陣はいまひとつ迫力がなかったみたい。連戦の疲れなのかな?

セレッソはオーソドックスなサッカーをしてきていて、あまり最下位っぽくない印象。攻撃の手数ではフロンターレに劣っていたものの、3月に見た時ほど酷い出来ではなかったように思う。一応調子自体は上り調子ではあるのかな。何かがツボにはまり出すとじゃかじゃかと勝ち始める可能性はあるような。あいにくこの試合を最後にリーグ戦はインターバルに入っちゃうけど。

|

« お久しぶりです | トップページ | 小杉陣屋・鳥義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/9948938

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]川崎フロンターレ−セレッソ大阪:

» TVKニュースより [KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中)]
TVKニュースより  なんじゃこりゃ。  三浦綾子アナは、発音上はちゃんと「セ」レッソ大阪と言ったが、(俺の知る限り)訂正のお知らせとかは出していない。 ◎第14回J1第12節最終日 2006年5月7日(日)15時5分 雨一時曇 等々力陸上競技場 主....... [続きを読む]

受信: 2006.05.10 00:25

« お久しぶりです | トップページ | 小杉陣屋・鳥義 »