« いい加減にしてくれ! | トップページ | 巨人−日本ハム »

2006.05.23

巨人−日本ハム

2006年5月23日 18時 東京ドーム

日本ハム 211100000=5
巨人   100000002=3

日本ハム:○リー、武田久、Sマイケル
巨人:●西村、鴨志田、佐藤宏、栂野
本塁打:金子1号(日)、新庄7号(日)

巨人−日本ハム

レフトスタンドのビジター応援席で見ていたんだけど、昨年交流戦が始まって以来、初めて日ハムが勝つところを見た。なんせ去年の交流戦生観戦成績が0勝7敗(内訳は巨人3、ヤクルト3、横浜1)だったもんでねえ。(^_^;

SHINJO
新庄剛志

巨人は先発の西村が全然だったみたい。あと、巨人打線が左投手を打てないっていうのは本当だったみたいだ。日ハムは先発左腕のリーが初回小笠原の珍プレー的な暴投をきっかけに1失点したものの、その後は8回まですいすい。それにしても武田久、マイケルとつないで命からがら逃げ切った9回裏は針のムシロだった。いやはや。とりあえずは去年1勝も出来なかった(2分4敗だったっけ)巨人相手に勝利をあげることが出来て良かったよ。

|

« いい加減にしてくれ! | トップページ | 巨人−日本ハム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/10213360

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人−日本ハム:

« いい加減にしてくれ! | トップページ | 巨人−日本ハム »