« カンヌJrフェスで「下妻物語」がグランプリ | トップページ | 卓上カレンダー »

2006.05.30

日本ハム−巨人

巨人   000100001=2
日本ハム 40001403x=12

巨人:●内海、鴨志田、佐藤宏、福田
日本ハム:○ダルビッシュ

本塁打:セギノール6号(日)、稲葉8号(日)、小久保12号(巨)、稲葉9号(日)、李13号(巨)

帰宅途中(突然の雷雨だった)にTBSラジオで聴き始めて、家に帰って来てGAORAにチャンネルをあわせたとたんにセギノールが先制スリーラン。ついでに稲葉もホームランを放って初回に4点のリード。このリードがダルビッシュにとっては良い方に反応したようで、危なげないピッチング。最後まで投げちゃった。19時以降はテレビ朝日(岩本ガンちゃんがネット裏レポーター解説)とGAORAを切り替えて見ていたんだけど、テレ朝はCMが多過ぎるよ。稀哲(今日は初回を含め4度出塁して3回本塁生還。1番打者として完璧な働きぶりだった。)が打席立ってるってのにさ。でも大量得点差の試合だったので夜9時までで放送打ち切っちゃうかと思ったら一応最後まで放送してくれていた。9回表はBS1で阪神のヒーローインタビュー(スペンサー&金本)を見ている間に巨人のスコアが1点増えていた。(^^; スンヨプ?まあいいや。見なかったことにしておこう。(^^;

まあそういうことで、とってもいい気分。

|

« カンヌJrフェスで「下妻物語」がグランプリ | トップページ | 卓上カレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/10314574

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム−巨人:

« カンヌJrフェスで「下妻物語」がグランプリ | トップページ | 卓上カレンダー »