« 阪神−巨人 | トップページ | モリガンズ原宿店 »

2006.05.05

[フットサル]日本代表−ブラジル代表

フットサル日本代表壮行試合 -Fight for Uzbekistan!-
2006年5月5日 14時 国立代々木競技場第一体育館 観衆8,749人

フットサル日本代表 0−3 フットサルブラジル代表

得点:ファルカン(11分)、バルディン(29分)、アリ(34分)

主審:鈴木亮哉
第2審判:キム・チャン・クォン
タイムキーパー:八木あかね
第3審判:五十川和也

日本代表:1-川原永光、8-藤井健太、4-小宮山友祐、
  6-小山剛史、高橋健介
 リザーブ:12-石渡良太、14-定永久男、5-比嘉リカルド、
   3-前田喜史、7-金山友紀

ブラジル代表:2-チアゴ、5-カリーニョス、11-アリ、
  12-ファルカン、4-ジマス
 リザーブ:1-ドニー、8-レコ、10-ジョナス、7-カブレウバ、
   6-エドゥー、13-バルディン、9-ギーナ

フットサル・日本−ブラジル

行ってきた。チケットは前売りで完売だそうで、「満員の際は入場出来ませんので早めにお出で下さい」という条件付きの日本サッカー後援会の無料入場でなんとか入場できた。ジーコが来ていた。

フットサルを見るのは今回が初めてで、5人対5人のゲームで20分ハーフで都度時計が止まるということも初めて知った。スピーディーな展開がハンドボールやアイスホッケーと似ているのかなという印象を受けた。

前半はブラジルと真っ向勝負に挑んでいた日本だったけど、後半は自陣でボールを奪っての速攻を主体にしてきていたみたい。ブラジルのゴールは細かい横パスを素早くつないでちょっとずつちょっとずつ前に進んで最後はバルディンがズドンという2点目が素晴らしかった。1点目(ファルカン)と3点目(アリ)はシュートコースがあいたところをすかさず決められてしまったゴールだった。

試合終盤、日本がマイボールでの攻撃開始時に本来はフィールドプレーヤーの比嘉リカルドをGKの位置に入れて後方から攻撃を組み立てさせて、相手ボールでのリスタートの時には本来の川原に戻すというパターンを繰り返していたのが面白かった。

初めて見るフットサルで特に戦術的なことなんかはわからないことだらけだったんだけど、それでもけっこう面白かった。前半22分にゴール前でファールをおかした比嘉にレッドカードが出たと思ったんだけど、別に退場処分とかは無かったみたい。あれはなんだったんだろう?

|

« 阪神−巨人 | トップページ | モリガンズ原宿店 »

コメント

こんばんは。はじめまして。
TBしようとしたのですが、なんかうまくいかないのでコメントのみということで。

僕も観戦してました。
ブラジルとの実力差は仕方のないところですが、試合としては面白かったと思います。
次は後に迫ったアジア選手権ですね。

投稿: まいやー | 2006.05.05 22:20

>まいやー様

コメントありがとうございます。トラックバックいただいた時間帯はシステムが混雑してたりしたんですかね?先ほどこちらからTB送らさせていただきました。

フットサルの試合は初めて観戦したのですが、結構楽しめました。展開が速過ぎて思考が追いつけない場面も多々ありましたが。(苦笑)

投稿: 劇団天野屋 | 2006.05.06 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/9912840

この記事へのトラックバック一覧です: [フットサル]日本代表−ブラジル代表:

» AFCフットサル選手権ウズベキスタン2006優勝国予想! [NERO助@eBet]
5月21日より、ウズベキスタンの地で始まる 【AFCフットサル選手権ウズベキスタン2006】 の優勝国を予想して下さい。 優勝候補筆頭はアジアの帝王イラン! 過去7度のアジア選手権すべてに優勝! アジアのフットサル界では無敵を誇る! そして続くは我らがフットサル日本代表。 過去4大会で連続準優勝。 前回大会では無敗のイラン代表に 2次リーグで初めて勝利しながらも 決勝戦で惜しくも敗退した悔しさを晴らし 今回こそ初の栄冠を勝ち取りたい! そしてアジア3強の一... [続きを読む]

受信: 2006.05.05 22:40

» フットサル人気が高まる予感。@宮本カフェ [フットサルチームをつくろう!〜日本一のフットサルチーム目指して〜]
ドイツサッカーワールドカップを楽しみにしている、皆さんならば、すでにご存知ですか?丸ビルで、5月9日〜7月9日までの間、『宮本恒靖 FOOTBALL PARK in Marunouchi 2006』と題し、様々なサッカー関連イベントを開催しています。 [続きを読む]

受信: 2006.05.11 17:56

« 阪神−巨人 | トップページ | モリガンズ原宿店 »