« 胃腸科(19回目) | トップページ | いい加減にしてくれ! »

2006.05.22

阪神−オリックス

オリックス 100001000=2
阪神    10113200x=8

オリックス:●前川、ユウキ、山本
阪神:○オクスプリング、太陽、相木

本塁打:鳥谷3号(神)、今岡6号(神)

BS1で途中から見ていた。金曜日の試合が流れてから急遽発売の代替日程だったので、3塁側は結構すいていたみたい。

オリックスはほぼ無抵抗状態で、かなり弱いように見えたんだけど大丈夫なのかね。阪神は最後の相木がちょっと危なっかしかったものの、大量点をバックに藤川、久保田といったリリーフ陣を休ませることが出来たし、上々の勝利だったんじゃないかな。

今日の山本和行もそうだけど、オクスプリングのことをオクスプリングって言い間違えてた。田淵もおんなじ間違いをしてたんだけど、なんでだ?

|

« 胃腸科(19回目) | トップページ | いい加減にしてくれ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/10192992

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神−オリックス:

« 胃腸科(19回目) | トップページ | いい加減にしてくれ! »