« 浅草演芸ホール・六月上席前半 | トップページ | 澤、永里、丸山、安藤 »

2006.06.01

日本ハム−巨人

巨人   010300022002=10
日本ハム 000304100000=8

巨人:グローバー、佐藤宏、久保、鴨志田、H林、○豊田
日本ハム:八木、岡島、マイケル、Hトーマス、●武田勝

本塁打:李14号(巨)、高橋2号(日)、二岡11号(巨)、小久保13号(巨)

試合終了がほぼ23時半。家帰って来てGAORAで見始めたのが20時半くらいだったので、結局3時間くらい見ていたことになる。見始めた途端に田中賢介の逆転3点タイムリー&小笠原の犠飛で4点をあげて、よしよしって感じの展開だったんだけどな。日ハムは9回表ツーアウトから二岡に同点ツーラン、おさえれば負けがなくなるはずだった12回表には小久保に勝ち越しツーラン。マイケルと武田勝、どちらも最後のツメが甘かったな。交流戦.対ジャイアンツ戦の勝ち越しはならず。

今日は稀哲が4安打2四球でなんと6出塁のいったい何が起こったの?状態。これで日ハムが勝っていれば万々歳だったんだけど。

|

« 浅草演芸ホール・六月上席前半 | トップページ | 澤、永里、丸山、安藤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/10354539

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム−巨人:

« 浅草演芸ホール・六月上席前半 | トップページ | 澤、永里、丸山、安藤 »