« 日本ハム−ロッテ | トップページ | メモカぴあ »

2006.07.13

第135回芥川賞

第135回芥川賞は伊藤たかみの「八月の路上に捨てる」(感想文はこちら)が受賞した模様(くわしいことは文春のページをどうぞ)。

あと、朝日新聞にこんな記事が載っていて、

  芥川賞に伊藤たかみさん、妻は直木賞作家の角田光代さん

伊藤たかみって早稲田の政経出身っていうのは知ってたけど、角田光代の旦那だってのまでは知らなかった。というか角田光代は独身かと思ってたんでびっくり。

ちなみに今回直木賞受賞の三浦しをん&森絵都の2人も早稲田出身だそうで、この辺全部早稲田出身者が独占しちゃった。

島本理生は三度目の正直ならず。

|

« 日本ハム−ロッテ | トップページ | メモカぴあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/10920438

この記事へのトラックバック一覧です: 第135回芥川賞:

« 日本ハム−ロッテ | トップページ | メモカぴあ »