« [高校野球]鹿児島工−早稲田実 | トップページ | [高校野球]駒大苫小牧−早稲田実業 »

2006.08.19

[J1]セレッソ大阪−横浜F・マリノス

2006年8月19日 19時 大阪長居スタジアム 観衆18,609人

セレッソ大阪 2−0 横浜F・マリノス

得点:17分 1-0 [C大阪]森島寛晃
   47分 2-0 [C大阪]古橋達弥

C大阪-横浜FM

      《横浜》         《C大阪》
     マルケス 坂田          西澤
       山瀬功         森島  徳重
ドゥトラ マグロン 河合 田中  古橋 河村 宮本 藤本
    那須 中西 栗原     柳本 ブルーノ 前田
       榎本達           吉田

甲子園のついでに行って来たけど、あまりにもの出来だった。

最初の失点は栗原が森島をつかまえ切れなかったことが原因。2点目はCKからの流れで古橋に決められた。マリノスは立ち上がりこそ悪くはなかったと思うんだけど、いつの間にか悪循環のスパイラル(どこが入口だったんだろうな?)にハマッて抜け出せなくなっちゃったような感じ。松田がいないと何も出来ないチームだってことを証明したかのような試合だったような気もする。長居はやたらと蒸し暑くてダラダラとした試合運びになっちゃってたけど、それはセレッソにとっても同条件なわけだしな。

|

« [高校野球]鹿児島工−早稲田実 | トップページ | [高校野球]駒大苫小牧−早稲田実業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/11650776

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]セレッソ大阪−横浜F・マリノス:

« [高校野球]鹿児島工−早稲田実 | トップページ | [高校野球]駒大苫小牧−早稲田実業 »