« A3 CHAMPIONS CUP 2006(8/8) | トップページ | 浅草ビューホテル「カフェ・ド・カピタン」 »

2006.08.09

日本−トリニダード・トバゴ

キリンチャレンジカップ2006
2006年8月9日 19時20分 国立競技場

日本 2−0 トリニダード・トバゴ

得点:17分 1-0 [日本]三都主アレサンドロ
   22分 2-0 [日本]三都主アレサンドロ

日本−トリニダード・トバゴ
手すりが邪魔です。(^^;

    《日本》     《トリニダード・トバゴ》
  我那覇 田中達       12 23
 三都主 山瀬 長谷部     16    11
     鈴木          7  6
駒野 闘莉王 坪井 田中隼  3  17  5  8
     川口            1

「どうして今ここでトリニダード・トバゴなの?」って感じのマッチメークだよね。日本のスタメンが浦和レッズの選手ばっかりだったので、いきなり応援する気が萎えちゃった。(^^; オシムが言っていた「古い井戸」っていうのは浦和レッズだったんじゃねえのかなんて思ったりした。

目の前で行われていたのは普通の4−4−2のサッカーだったと思う。ジェフのような難解なポジションのフレキシビリティは見られなかったし(これだけ短期間の準備では無理だって)、現在のところは大熊色が強かったりするのかな?そういえばかつての東京ガスサッカー部っぽい部分があったような気がしないでもない。

三都主の動きはJリーグのMVPを穫った頃を彷彿させるような感じだった。攻撃的な役割で守備の負担が少なかったのが大きかったのかな。やっぱり最終ラインよりも前目のポジションで持ち味が活きる選手なんじゃないかと認識した次第。2点目の駒野のパスも素晴らしかった。

栗原勇蔵 坂田大輔

それにしてもこれでハユマも栗原も坂田もみんなまとめて日本代表(少なくとも元日本代表)の称号が付くようになっちゃったか。物騒な世の中になったもんだ。(^^;

|

« A3 CHAMPIONS CUP 2006(8/8) | トップページ | 浅草ビューホテル「カフェ・ド・カピタン」 »

コメント

観戦してるとは思ってましたが。
私もこの日は直近8日間で5度目の国立サッカー観戦でした。
代表戦は31ゲートのカテ4で。終了後、上海に行きました途中で「川淵やめろ!」隊と遭遇。それを見てたソ○ちゃんにも遭遇しました。
A3最終日はジェフモードで、ベンチ裏最前列で観戦。岸本コートと少し話すことが出来ましたが結果は残念。
次の国立は22日のヴェルディ対レイソル戦です。

投稿: アラジン(ナカムラ) | 2006.08.11 03:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/11361904

この記事へのトラックバック一覧です: 日本−トリニダード・トバゴ:

« A3 CHAMPIONS CUP 2006(8/8) | トップページ | 浅草ビューホテル「カフェ・ド・カピタン」 »