« 250円弁当 | トップページ | [アジア杯予選]日本−イエメン »

2006.08.15

日本ハム−西武

西武   010100001=3
日本ハム 00000050x=5

西武:●ギッセル、星野
日本ハム:橋本、○トーマス、S岡島

本塁打:リーファー6号・7号(西)、森本9号(日)、和田14号(西)

森本稀哲

ビール飲みながらJスポーツ2の中継で見ていた。見始めた時は0−2で、そのまま行っちゃうのかと思わせる流れだったんだけど、日ハムにとって7回裏がビッグイニングになった。高橋信二に代えての代走川島は先の塁を狙うというベンチの意思が選手に伝わる効果的な采配だったように思う。金子の遊撃内野安打の時にその川島が西武の守備のスキを突いて2塁から本塁まで生還して同点。直後に稀哲がレフトスタンドに3ランホームランをかっ飛ばして試合を決めた。

明日は西武の先発が松坂で厳しい試合が予想されるということもあるし、日ハムにとっては大きな1勝だったと思う。

|

« 250円弁当 | トップページ | [アジア杯予選]日本−イエメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/11451137

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム−西武:

» ギッセル倒した!! [はむはむ帝国]
・<日本ハム>逆転で西武を降す ・日本ハム、7回に逆転 ・森本の3ランで7回に逆転 やりました。 やっとギッセルを攻略できました!! 今日は主に下位打線がよく働きました。 まずは新庄のタイムリー。 そして... [続きを読む]

受信: 2006.08.15 22:50

« 250円弁当 | トップページ | [アジア杯予選]日本−イエメン »