« [高校野球]駒大苫小牧−早稲田実業 | トップページ | [J2]東京ヴェルディ−柏レイソル »

2006.08.21

ハンカチと再試合

全国高校野球選手権大会・決勝(再試合)

駒大苫小牧 000001002=3
早稲田実業 11000110x=4

記録詳細

20060821a

リプレイである。昔のFAカップみたいである。仕事中にテレビ音声(うちの会社のビルはAMラジオがよく入らないんだよな)で聴いていた。

斎藤君は延長15回の試合をはさんでのオール完投の4連投、しかもその前は中1日だったりしたわけでどう考えても尋常な状態ではない。そろそろ体力の限界が来る頃なはずで、もっと悲惨な結果を予想していたんだけど(2対14とかそんな感じ)、母校が優勝しちゃったよ。斎藤君は試合前に体が軽いとか言ってたみたいだし(^^;9回表に147キロを出したからまあ大丈夫なんだろう。終盤になっても落ちない脅威のスタミナやピンチの時の落ち着きぶりといい、数ヶ月前のセンバツの時と比べてはるかに進化しているのがわかる。

試合的には初回四球で出塁した川西の盗塁の試みが(ここは盗塁死だったけど)、前日膠着していた試合を動かすきっかけになったような気がする。得点的には6回裏に四球で出塁した内藤君を白川君の2塁打で返した下位打線での1点の意味合いが非常に重かったと思う。

今回はハンカチだとか引き分け再試合だとか、いろいろと付加価値の高い、特にウチにとってはおいしい優勝だったような気がする。きっとこれからはリトルリーグなんかでポケットにハンカチをしのばせたピッチャーが増えたりするんだろうな。(笑)

|

« [高校野球]駒大苫小牧−早稲田実業 | トップページ | [J2]東京ヴェルディ−柏レイソル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/11547649

この記事へのトラックバック一覧です: ハンカチと再試合:

» 早稲田実業優勝!エース斎藤はハンカチ王子 [時流コラム・ニュース2007]
高校野球夏の甲子園にて早稲田実業初優勝おめでとうございます。 計24回の死闘は球史に残る名勝負でしたね。 優勝した早稲田実業の斉藤君は現在ギャル人気爆発で ハンカチで顔を拭くところから「ハンカチ王子」のニックネームが付いてるらしいですね。 [続きを読む]

受信: 2006.08.22 02:28

« [高校野球]駒大苫小牧−早稲田実業 | トップページ | [J2]東京ヴェルディ−柏レイソル »