« 旭日旗@埼スタ | トップページ | GraveGrinder「BRAIN」 »

2006.09.10

[J1]大宮アルディージャ−浦和レッズ

2006年9月10日 19時 埼玉スタジアム2002 観衆35,059人

大宮アルディージャ 0−2 浦和レッドダイヤモンズ

得点:44分 0-1 [浦和]ワシントン
   89分 0-2 [浦和]永井雄一郎

さいたまダービー

     《大宮》           《浦和》
    森田 吉原         ワシントン 永井
  慶行     久永          山田
   片岡 マーカス      三都主 酒井 長谷部 平川
冨田 平岡 トニーニョ 西村    坪井 闘莉王 堀之内
      荒谷             山岸

埼スタには18時くらいに到着。ベレーザ戦の後、ヴェルディサポーターの知人に稲城駅まで送ってもらった(送らせた?(笑))のが大変助かった。

大宮は小林大悟が出ないのに加え、その他で唯一攻撃のオプションになり得そうだった久永が坪井とかそのへんにほぼ完璧に抑え込まれちゃってて、攻め手なしって感じ。前半44分に浮き球に反応して浦和DFの裏に抜け出した吉原コータがGKと一対一になるが決めきれず。ここでの吉原のシュートが今日のポイントだったかな。そしてがっくりした直後に逆襲をくらって、荒谷がポロリとしたところを失点。

途中出場の桜井には特有のイヤラシい働きを期待したんだけど、浦和の守備を崩すことは出来ず。試合終盤にはトニーニョを前線に上げての仮想バルデス的(^^;パワープレーで臨むが、前がかりになったところを突かれてロスタイムに失点。

とにかく浦和は守備は堅かったのが印象的だな。攻撃面での迫力はさほど感じられなくて、全く刃がたたなかった川崎戦とは違って、持って行き方次第によっては引き分け以上の結果をゲットできる可能性もあったかなという気もするんだけど、逆にうまく料理されちゃったような感じ。

|

« 旭日旗@埼スタ | トップページ | GraveGrinder「BRAIN」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/11860326

この記事へのトラックバック一覧です: [J1]大宮アルディージャ−浦和レッズ:

« 旭日旗@埼スタ | トップページ | GraveGrinder「BRAIN」 »