« 広河隆一『パレスチナ 新版』(岩波新書) | トップページ | U-15日本女子代表候補 »

2006.10.24

日本シリーズ第3戦

中日   100000000=1
日本ハム 30000003x=6

中日:●朝倉、小林、中里
日本ハム:○武田勝、H武田久、H岡島、マイケル
本塁打:稲葉1号(日)

稲葉

初回に中日が先制したものの、日ハムはすぐに逆転。稀哲の初球ヒッティングが効いた。直後の賢介の送りバントの時の谷繁のFCはちょっと謎ではあったが、小笠原に待望のタイムリーも出た。その後は中日の3併殺の拙攻にもずいぶんと助けられたような気もするけど結果的には無失点。

8回ウラの稲葉の3ランは実に価値のある一発だったよ。初回の犠牲フライも合わせると4打点の大活躍。

|

« 広河隆一『パレスチナ 新版』(岩波新書) | トップページ | U-15日本女子代表候補 »

コメント

こんばんぁゎ↑

稲葉選手凄かったですねぇ~(o^∀^o)

小笠原選手にも、日本シリーズ初ヒットが出たし↑↑

のりの乗ってきましたぇ~日ハム(o^Д^o)ノ

投稿: ちぃ | 2006.10.24 23:18

明日先発するであろう金村の出来が今後の行方を決めそうですね。
なんてこと言ってたら、立石が先発で出てきちゃったりして。(笑)

投稿: 劇団天野屋 | 2006.10.25 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16227/12416253

この記事へのトラックバック一覧です: 日本シリーズ第3戦:

« 広河隆一『パレスチナ 新版』(岩波新書) | トップページ | U-15日本女子代表候補 »